英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は朝から、「私、英語でいこう!」宣言(ひとり心の中でつぶやく







アニキやIちゃんが「お母さん、なんでずっと英語なん?」と言おうが、私の言うことにいちいち日本語で答えようが、かたくなに英語英語を貫くーーっ








でもさ…









気を抜くと日本語に戻る…









子供たちは基本日本語で発話するので、それにつられちゃうし、ぼーっとしてた次の瞬間なんかは、危ない危ない(笑)










アニキはね、オンライン英会話の時は相手の先生がフィリピン人なので、どーーーーしても英語でしか伝わらない!と心と体でわかっているから英語モードになっていますが、やっぱり私相手じゃ、基本日本語脳のままなんだよなあ。








お母さん、今英語しゃべってるからこっちも英語にスイッチしよう!とはならないみたい…








ってことで、私は結局、一日のうち9割英語。
子供たちは後半盛り返して、3割ってとこかなあ、正直








こどもたち、理解はしてるんですけどね、どうも発話に結び付かない…








でも、こういうのって慣れだしなあ♪
今回は試しにやってみただけなんだけど、夏休みは何度かこういうのがあってもいいかなと思った~!








さて、じゃあ英語を使って何をしたかというと…







311.jpg
まずは、昨日の誕生日ケーキの中の~!








31kisei2.jpg
ん~今みてもよだれが出る
この透明のカップホルダー?♪ん~~ただ捨てるのはもったいない形(笑)
おっ、これにしよう↓↓








ゲーム3
Ta da^^^^^^^!!上下のカップホルダーを左右につなげて
紙を12枚切って数字を書き、それをそれぞれのホルダーに置く~
(秘密でこそこそ手作りして驚かせようと思っていたら、アニキに見つかってしまった^ということで、アニキに手伝ってもらいました♪)







ゲーム2
要らない紙を丸めてテープで適当に固定。
さて、このボールを投げて、入ったところに書いてある数字が得点となります!
題して、"The お祭りのよみせ in English"第一弾








ゲーム
これなら3点だな♪






3人で勝負!!!










っとその前に、得点表を作って…アニキに書いてもらう!いざっ!!!









ゲーム4
じゃじゃーーーーん!!!
Who won?? S-taro won!!!!








アニキ、必死で合計を計算する!笑
紙に書いたらいいのに、頭の中でやってる!
はては、そろばんがもう頭に入ったか???







いや、そうでもないな







書くのが面倒くさいんかね?間違いながらもTotal計算完了(笑)








これ、単純だけど、3回ぐらいしたー!
こういうアクティビティの時は英語発話率が上がる我が家。
普段の会話ももうちょっと上げたいねーーー♪






<Iちゃんの読書>
Go on Mum. Roderick Hunt, Gill HowellOne Wheel. Roderick Hunt, Gill HowellGo Away Cat. Roderick Hunt, Gill HowellWho Did That?. Roderick Hunt, Gill Howell (Ort More Patterned Stories)
覚えてきたのもあって、一人で読める本も増えてきた~!
でもあれだね。女の子は言わなくても毎日やるんだな
らくちーん(笑)






What Dogs Like. Roderick Hunt, Gill HowellFive Little Penguins Slipping on the Ice
こちらはIちゃんへの読み聞かせ。最近ORTは、Iちゃんの一人読みにつながるように、ゆっくり、文字を抑えながら読んでいます。
Five Little Penguinsは、Five little monkeysのパロディー。あの歌に合わせて涼しいペンギンたちのお話が続きます。リクエストにこたえて2回連続で読んだ~!♪






<アニキへの読み聞かせ>
How Not to Babysit Your Brother (Step into Reading)
やんちゃな弟がいると、兄は大変!そいう兄の目線で書かれた絵本。シリーズの"How not to start the 3rd grade"が気に入ったので、こちらも購入。やっぱり楽しいらしい。







Little Critter Storybook Collection
ここからLittle Critterのお話を2冊。7冊入ってます♪







いつもありがとうございまあすラブラブ!
よかったらこのボタンをぽちっと押して帰ってくださいまし~ラブラブ
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
No title
ん~~うちも理解はしてるけど、子供たちの発話がない・・・・
インプットもたくさんしてるのに、ない・・・・
やっぱり日頃のママの語りかけって大きいんでしょうね。
まだ本格的に初めて4か月、といっても私もついつい日本語になるし
昨日もともくんに
「ママは英語とひらがな言うんだね」って言われました(笑)
でもたまに「じゃあ、僕も」って言ってくれるからまだいいのかなぁ。
これは私自身、気合でいかなくては~。

ワンダーママさん、ほんとアイディアが素敵♪
Iちゃんも一人読み増えてきましたね!
うちは地道に一冊だけ~~^^
2012/08/07(火) 07:35:53 | URL | maomao #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/08/07(火) 12:38:15 | | # [ 編集 ]
No title
アニキ♪おめでとう。ハッピーバースディ♪
素敵な七歳になりますように。


一日英語でしゃべったら…おもしろい
やってみる!
2012/08/08(水) 09:51:50 | URL | 桜でんぷ。 #- [ 編集 ]
Re: No title
maomaoさん、

こんにちは~!
そうだよね~!アウトプットって促すのが難しい。
もっと発話しやすいように、子供の目線になってゆっくり発音したほうがいいんだろうか、親のアウトプット量を増やした方がいいんだろうかあ。また、これは個性としてアウトプット以外の部分を伸ばしてやる方向で考える方がいいんだろうかあ。

まあ、懲りずに続けようとは思います(笑)
あと、やっぱりオンライン英会話は欠かせないかな?
手作りカードがいま調子よくいってるから、これがずっと続けば、月20回も苦じゃないと思うんだけどな…ってことはカリキュラム次第なんだろうか。先生がいいのかな。


いろいろ悩みますね~!

ともくん、1冊読んでくれてありがとう~!しっかり読めてたね~!
Iは途中で挫折しちゃった~!始めてだと恥ずかしすぎて耐えられないみたい(笑)。その辺、娘の克服すべき部分だな。
2012/08/08(水) 13:16:14 | URL | Wondermama #- [ 編集 ]
Re: URL
鍵コメさん、


ありがとうございます~~!お邪魔しますね~!
これからもよろしくです♪
2012/08/08(水) 13:17:32 | URL | Wondermama #- [ 編集 ]
Re: No title
桜でんぷさん、


ありがとう~~!
先に7歳になりました~!一緒に行ったサーティーワンがあまりにおいしかったので、誕生日ケーキもアイスにしたよ(笑)

うん、一日英語やってみて~!
やっぱり後半になって、ちょっとましになってくるかな。
やっぱりあたりまえだけど、根強い日本語思考回路にちょっと変化をもたらすには数時間かかるみたいよね。すぐには英語モードにはならない。多分、慣れてきたらすぐに英語回路にスイッチできるのかもね。
2012/08/08(水) 13:19:41 | URL | Wondermama #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/991-8debce41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。