英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月20回のコースをとっているオンライン英会話。








手作りカードでフリートーク受講中です







だいたい8枚×1週間(5日)5人の先生にお願いして、カードを読んだり、そこから質問が派生したり。このペースでたっぷり復習もできていいみたい。








ドラゴンボール
そして昨日新たに作ったカード8枚。
今回は画質も良くしてみたら…よりカードっぽくなった?







今回は、”ほほにキズがある”とか、”とがった耳とキバを持つ”とかappearanceを説明するのに使う英語を中心に。そして最上級を理解したので、"the second most powerful"と、”2番目にパワフルな”という順位を付けた言い方も含めました。また "a monkey-like creature" "a dinosaur-like creature"という"like"を使って”~みたいな”という会話で即戦力となるような言い方も2枚。体重身長の復習も欠かせません♪








前回同様、4~5人の先生にカードデータをスカイプに乗っけて送り、
それをもとに自由にレッスン。その前に、アニキはこのカードを何度か読んでから受講♪







相変わらず簡単な会話ばかりだけど♪レッスンは盛り上がっていて、
これがあると新しい先生でも、様子を見たりひるむことなく…
すぐに"Welcome to my Dragon Ball World!!"とでもいうかのごとく
心を開いて楽しんでいるように見えるな








アニキはおしゃべり君なので、やっぱり会話から英語に入っていくのがいいのかな、と再認識!きっと、(特に今、文字好きで)目から入るタイプのIちゃんとは違うんだろうな。









アニキ、ワークもせ~へん!一人読みも最近せ~へん!とは思わずに(爆)









いいところを伸ばしてあげたいなあ~!










IちゃんはIちゃんで、今英語に限らずひらがな、カタカナも、自転車に乗ってる時、お店に入った時、どんなときでも見つけたら拾って読む時期らしい。サイトワードやかるた、歌詞カードなどもたっぷり使ってフォローしよう♪♪








<アニキへの読み聞かせ>
What Really Happened to Humpty?: From the Files of a Hard-Boiled Detective
アニキの「なんでハンプティダンプティは壁に上ってたん?!」という疑問に答えてくれた一冊♪ハンプティの弟(探偵)が事件を解決する設定。マザーグース好きにはたまらない登場人物たち(笑)







<Iちゃんの読書>
Oxford Reading Tree: Stage 1+: More First Sentences B: One WheelGo Away Cat. Roderick Hunt, Gill Howell
今日もこのあたりを読んだ~!








いつもありがとうございまあすラブラブ!
よかったらこのボタンをぽちっと押して帰ってくださいまし~ラブラブ
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント

同じ年頃の子がどんどんひらがなカタカナ読めるようになっていて焦ります^^;・・と言いつつ、ひらがなの表さえない我が家^^; 読めなくて当たり前なんですけどね(笑)

あれ以来カードも作っていないし(プリンターが壊れてやる気がうせた・・^^; あ、これも言い訳です^^;)ダメだな~。

月20回って普段からですか??
すごい!うちも頑張って増やそうかなと思いつつ、あまりにもやることが遅いりゅうちんなので、学校の宿題でいっぱいいっぱいなんですよね~・・・。
みんなどうやって時間調節してるんだろ??
2012/08/02(木) 15:03:20 | URL | りゅうママ #- [ 編集 ]

画像は送れるようになりましたか?
楽しいカードがいっぱいですね♪
先生たちも、もっと詳しくなったりして^^

我が家も8月後半はちょっとレッスン再開したいな。
プランも練っておかなくちゃ。
ともくんに、IちゃんがKipperの絵本読んでくれるんだって、
って話ししてるんだけど、
あまりまだ彼自身に火がついてない感じ^^;
近々、刺激を与えてやってくださいね♪
2012/08/02(木) 17:11:14 | URL | maomao #- [ 編集 ]

「裸の王様」のストーリーを覚えているだろうか
仕立屋は、王様に新しい服を作ったと言った。実際は、仕立屋は何も作ってなんかいやしない。市民が「王様の新しい服だ!」と称賛を与えるなか、王様は裸で 歩きまわった。勇気ある子どもだけは、「王様は裸だ!」と叫んだ。そして市民は王様が裸である事実を認めた。これはまさに、英会話学校やビジネス英会話 コースで起きていることだ。エンターテイメントと、話す機会を与えはするが、本当にコミュニケーションが上達するようにはならない。


英会話学校を比較する口コミサイトはたくさんある。たいていはいいコメントが載っているようだ。彼らは、いい先生がたくさんいるから高いお金を支払う価値があったなどと言っている。


東京で11年間英語指導の経験があるが、英会話学校やビジネス英会話コースに参加したことで、コミュニケーション能力が向上したという人には会ったことがない。もしかしたらいるかもしれないが、私は会ったことがない。

日本人はブランドが好きだ。盲目的にブランドネームを信じたがる傾向にある。もしかしたら、心理学的な理由も考えられる。商品やサービスに高額な学費を払ってしまったら、例えそれが満足いかないものでも、高いお金を払ったのだから間違いないはずだと思いたいのだ。

実際、英会話学校やビジネス英会話コースに行く人はだまされている。
証明するのは簡単だ。

イングリッシュスピーカーだってだまされことはある。でも、いったん目標がはっきりしたなら簡単にはだまされない。


私はクライアントをだまさない。私のクライアントはエンターテイメントに無駄金を払うのを良しとしない。彼らが必要とするのはコミュニケーションすることだからだ。


「英語を上手く話すこと」と「英語でコミュニケーションを上手く取ること」は決してイコールではないのです。

アンセル・シンプソン

ザ ソクラチック レビュー
http://www.socraticreview.com/consulting-and-services/
2012/08/02(木) 23:16:43 | URL | アンセル・シンプソン #qk/Z8EEs [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ひらがなやカタカナ、やっぱり女の子の方が早いんでしょうかね?
うちはお兄ちゃんに一切やっていなかったので、もう娘の番?と驚いたりしていますが、
やっぱり娘にはある程度フラッシュカードやひらがなの積み木があったりするので、
当たり前と言えば当たり前かな(笑)


月20回は、夏休みのみです~!
うちも、普段は月10回なんです。この手作りカードがうまくいけば
9月からも20回も夢じゃないかな?と期待しているところもあるんですけどね(笑)
2012/08/03(金) 10:22:12 | URL | Wondermama #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
maomaoさん、

おはようございます~~!
おかげさまで!!!画像は送れるようになりました~~!
もうほんとにmaomaoさんに聞いてよかった~!
これから大いに活躍してくれそうです。

8月末はレッスン再開ですかあ?

あ、そうだ!8月6日の朝とか空いてらしたらスカイプやってみませんかあ?
最初は15分とか決めておいて、ちょこっとやってみるとか…

2012/08/03(金) 10:24:32 | URL | Wondermama #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/986-f835b5af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。