英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そうそう、タイトル通り、
Oxford Reading Treeの良さをしみじみ感じてま~~す







特に3歳の娘♪
一緒に読んでいるのはこのあたり↓↓







Oxford Reading Tree: Stage 1+: More First Sentences A: Pack (6 Books, 1 of Each Title)
Oxford Reading Tree: Stage 1+: More First Sentences A: Pack (6 Books, 1 of Each Title)Roderick Hunt Alex Brychta

Oxford University Press 2008-01-10
売り上げランキング : 9135


Amazonで詳しく見る
by G-Tools






Oxford Reading Tree: Stage 1+: More First Sentences B: Pack (6 Books, 1 of Each Title)
Oxford Reading Tree: Stage 1+: More First Sentences B: Pack (6 Books, 1 of Each Title)Roderick Hunt Alex Brychta

Oxford University Press 2008-01-10
売り上げランキング : 39805


Amazonで詳しく見る
by G-Tools







ランダムに何度も読んでいるんだけど、(短い割には)1冊読むのににけっこう時間がかかる~!それは背景の絵がまるで動いているかのようだから…?









Making Faces. Roderick Hunt, Gill Howell (Ort More Patterned Stories)
たとえば、これ~(more patterned storiesより)。この本もIちゃんが大好きで、読み始める前に必ず3人の顔真似をする~♪
メインの流れとしては、家族でパーティーをしていて、その中のイベントとして単語カードを1枚引いて、それが"Happy"だったら"happy"な顔をする、"Fierce"だったら"Fierce"な顔をするというもの。誰かが単語を引くたびに(ページをめくるたびに)実はKipperがとなりの部屋に用意してある料理を狙って、少しずつ動いてるんですねー!!!







そして最後には、Kipper was "hungry"ということで、最後にもう1つ形容詞(単語)が出てくるというオチ?








Kipperって、いたずら心満載~~~
私も3人兄弟だけど、3番目の弟ってこんな感じだよ








"Present for Dad"でもそう。








骨折で入院しているパパを訪れて、見舞いの品を一人1つずつ渡すんだけど、
その間に、自分がもっていった"a bunch of grapes"をほとんど食べちゃうの~!









どんどんページが進むたびにぶどうがなくなっていくのが笑える~!








そんなことをしていると、なかなか”読み”としては進まないんだけど、








ほんと~に楽しい一家です。







Mayuka先生が、「ORTはイギリスのサザエさんだと思ってください!」









っておっしゃったけど、ほんとだな







ほかにも背景が気になって、何度読んでも新たな発見があるIちゃんです!!









それから、それから







Oxford Reading Tree: Stage 1: First Words: Pack of 6
Oxford Reading Tree: Stage 1: First Words: Pack of 6Roderick Hunt

Oxford University Press 2011-01
売り上げランキング : 5492


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Iちゃんにはこのセットが来てくれてよかったと思う~!
Stage 1の単語だけの絵本なんだけど、絵と単語(ひいては文章)を一致させるという感覚を体験できた~!








Stage 1には今まで縁がなくて(って、そんな言葉でごまかすんーー?)
あ~Stage 1はいいや~って正直思ってたんですが、Iちゃんには必要だったと思う~!
快く貸してくれたおよっしいさん、ありがとう~!♪








文字に(特に日本語に♪)興味を持った今、一緒にあーだこーだいいながら絵本を読むって、私も楽しいな~って実感してるところです♪









<アニキの読み聞かせ>
Johnny Appleseed: My Story (Step into Reading)
ジョニー・アップルシード<マサチューセッツ州に生まれた彼は、成人するとリンゴの種を携えて西部の開拓地一帯を回り、聖書の教えを説きながらリンゴの種を植えて回ったという。当時の中西部は開拓初期でろくな道路もなく、彼は野宿をしながら点在する開拓地を回っていった。







<Iちゃんの読み聞かせ>
What's the Time, Mr. Wolf?Oxford Reading Tree Stage 1+: More Patterned Stories: Pack of 6








いつもありがとうございまあすラブラブ!
よかったらこのボタンをぽちっと押して帰ってくださいまし~ラブラブ
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント

Iちゃん、頼もしいな~~♪
一人読みや暗唱も楽しみながらできそう!
ORTはほんとに時間をかけて読み聞かせしながら
楽しく英語に触れられていい^^
ORTはほんとは全部揃えて(なかなかだけど)
手元に置いておきたい絵本たいですね~♪
2012/06/26(火) 08:36:24 | URL | maomao #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
maomaoさん、


おはようございます~!
Iちゃんの読みは、まだまだ、まだまだ。
やっぱりお兄ちゃんの方に目がいって、気づいたら一人で寝ちゃってることが多いIちゃんなので、かわいそうなんだけど。ゆっくりいくしかないですね。

そうそう、私もORT全部そろえたいんですよね~~!
ん~~~どうなるかな。


2012/06/27(水) 11:24:14 | URL | Wondermama #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/948-dca1267a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。