英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝、アニキの英会話無料体験レッスンの記事を書いたのですが、
今度はIちゃんも行ってきました。
日本人女性の先生と、マンツーマンです♪
(昨日の帰国子女の先生です、笑)




私も後ろで見学でした




予想通り…




Iちゃんはこんな感じ、大好きですね~!
恥ずかしがって、1つアクティビティが終わるとすぐに私のところに
Hi-5にくるんですけどね




Hokey Pokeyとか、Old Mcdonald had a farmの音楽に合わせて踊ったり、
カードで見た同じ動物を、ポスターから探すとか…




カリキュラムがあるから、どんどん進んでいくんですね~
こういうスピード感は、わが家にはないな~





それから、これはいいアイデア。家でも使える~と思ったのは…





ピクニックバスケット(ふたつき)の中にあらかじめ、きんちゃく袋に入れたおままごと用の果物セットを入れておきます。それを、子どもに1つずつ取り出してもらい、



What's this? と聞きます。




It's a water melon.
It's a strawberry.





などと子どもに言ってもらいながら、その果物を一列に並べます。





次に、同じバスケットにはまだ何かが入っているという設定で子どもに呼びかけます。




Someone is sleeping in there.
Let's see who's in there.
という感じで。





子どもはバスケットに集中。そこで、パペットがちょこっと顔を出す。そして




I'm hungry. Please get a water melon!




などといってさきほど並べた果物の中から選んで取ってもらう。






こんな感じで、果物をただ、What's this?と聞くとかフラッシュカードで終わるだけでなく、いろんなことにリンクさせて、自然体で英語を促したいな~と思いました。






50分間(たまたま)1人でレッスンを受けたIちゃんは、





親子英語の世界ではごく当たり前なことのようによく耳にするけれど





この年齢でこの実力と発音!ってな感じで褒められ
(といっても、わが家のIちゃんはそれほどでもないです




本人も楽しかったらしく、一瞬終わったことが理解できなかった様子
クラスに戻ろうとしました





楽しかったんだろうな~。こういうの始めてだったし、刺激もあったんだと思います。
やっぱりIちゃんはオンラインより通いの英会話教室だろうかあ。





おまけに、Iちゃんが土曜日に来れないと言うと、
Iちゃんの空いている時間で枠を開けるとまで言ってくれたんですけどね~。
ってことは最初はプライベートかあ。
帰国子女の先生も、Iちゃん1人への対応を見る限り、文句ありません




でもな~~やっぱり、




「家でもできるかなあ」という部分と、
幼稚園に行くまで習い事はいいかな~と思うところと、
幼稚園に行ったらオンラインも試してみたいなあと思うところと、
正直金額もなあ(1カ月約8000円)←これなら、ママがやるか!?と思ってしまう…




今日楽しかったリトミック的な英語遊びなども、(英語じゃないけど)幼稚園に行ったらたくさんやってもらえるし、集団生活の一歩も、幼稚園入園と同時でいいかあと思ったり。





やっぱり、今回も見送ります(最初からそのつもりだったーー?笑)




でも私の気持ちが固まったかな。




幼稚園行くまでは、”午前中”とか”アニキのスイミング中”などと区切って英語で遊ぼう!




やっぱりIちゃん、まだまだ放任すぎるわ(笑)
今日のレッスン見て思いました。
あの楽しそうな様子を家でも再現してみたい!




3歳児用のおうち英語ももう少し考えてみたいと思います♪




いつもありがとうございまあすラブラブ!
よかったらこのボタンをぽちっと押して帰ってくださいまし~ラブラブ
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント
No Title
うちも教室連れて行ってみようかなぁ♪
英語絵本の先生、早く再開してほしい(爆)
きっと息子もそういうの好きだと思うんです~~。
家でもできることだけど、
ママと違う人のレッスンというのは刺激でしょうね。
でも、ワンダーママさんならぜったい親子英語で
いいアクティビティーができますよ~~!!
うちもおうちでの取り組みをもうちょっと
頑張ってみようかなぁ~~♪
2011/11/27(日) 06:04:07 | URL | maomao #- [ 編集 ]
No Title
家でできる〜と思う部分と、ママと違う人だからこその子供の表情もあって、いろいろ迷いますよね〜。

でも、いろいろ行って本当に「これは!!」と思うところがあったら迷わずそこにお任せできるだろうし☆

いろいろ行ってみて、自分の心も決まるって感じですよね〜。やっぱり家だなぁと(笑)

結局は家だと分かっていても、「もしかしたら、もっと素晴らしいものがあるかも」と、わたしもついついアンテナを張ってしまいます。(笑)
2011/11/27(日) 07:51:28 | URL | シオママ #- [ 編集 ]

アハハ、私が食べ物トピックのとき、いつもやってたレッスンだわ(笑)

自宅英会話のほうは大きな恐竜の教材があって、実際口に入れさせてたなぁ。
子供は喜びますよね☆


実際の教室は値段がね〜。
でも3歳だとWebはちょっとしんどいかなぁ。
うちは年中さんぐらいでデビュー予定です。
2011/11/27(日) 08:41:48 | URL | りゅうママ #- [ 編集 ]
Re: No Title
maomaoさん
おはようございます~!
あ、そうかあ。絵本の先生、まだお休みされてるんですね~!
うちもあったら、ぜひ行かせてみたいな~♪

そうなんですよね~。やっぱり家でママがやっても、日常生活の一部って感じで、緊張感もなにもな~い。
その点、英会話教室に行くと、目新しいのもあって刺激的で、頭にも残りやすいのかなあ。

その反省点?をふまえ、家でやるウィンタースクール(笑)は、全く新しいものを使ってサプライズ的に部屋も寝ているうちに模様替えしちゃおうか?なんて思ったりしています…
2011/11/27(日) 09:18:06 | URL | Wondermama #- [ 編集 ]
Re: No Title
> 家でできる〜と思う部分と、ママと違う人だからこその子供の表情もあって、いろいろ迷いますよね〜。

そうなんですよね~。家でいると、マンネリ化するというかあ。日常すぎて…笑
「あの空間に行ったら英語をしゃべる」という場所があればいいな~と思うし。


確かに、「これはいい!」と思ってたら即決してただろうけど、やっぱりいまいち…だったから迷っているとはいえ、心の中ではや~めた!って思ってたと思います。


外に出てみると、ほんとにいろいろ自分の中で答えが見つかるのでいいですねー。
今回も収穫が大きく、おうちdeウィンタースクールに使う素材集めに動きだしました~!
2011/11/27(日) 09:23:14 | URL | Wondermama #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> アハハ、私が食べ物トピックのとき、いつもやってたレッスンだわ(笑)
うそ~~やっぱり同じカリキュラム=同じ学校?ですかあ。ミ○○○ァなんですけれど♪


へ~~恐竜の教材で、実際に口に~!面白い面白い♪
うちも何か探してみます~!



webレッスン、たっくんは年中からあ?
それだけしゃべれてるから、家の語りかけでも十分それまで過ごせそうだもんなあ。
わが家はどうするかな。今お兄ちゃんが受けている先生なら、年少からできるかも??
と思ったりしています。
2011/11/27(日) 09:26:58 | URL | Wondermama #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/695-e5b024f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。