英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、Tooth fairyは来たでしょうか?






一晩中、布団の上をあっちへゴロゴロ、こっちへゴロゴロ動き回り、枕から遠~くの方で目が覚めたアニキにひひにひひにひひ




ハッとして、枕までハイハイでダッシュ(6歳デスヨ音譜





枕の下を見ると~~~






「あっ!!!」






「Tooth fairy 来た~~!」






歯と交換に、100円玉発見100円100円







「ほんまにきたあ~~~~」







ところが…ひとしきり喜んで、朝ご飯を食べながら冷静に…







「抜けた歯、もうないの?」→「Tooth fairyに、ママが持ってていいよって言われたからママがもってる」と聞いてにっこり。それより…





「ほんまに来たん?」






(え、この年で信じてないのにひひあせる??)「なんでそう思うん??」のママ。







「だって~、英語習ってる子のところにしかけ~へんやん!!」






あせるあせるあせるあれ、そうかなあ?






「日本の子にはTooth fairyけ~へんやろ?お母さんが置いたん?」(日本の子、ってにひひ笑)






ああああせるそうかなはてなマーク(っと、歯切れの悪いママにひひ







そういえば…歯抜けた~ってママ友たちにアニキが見せるとね、みんな






「おめでとう~、下の歯やから、上に投げるんやな~」

って言われるからさ、アニキの頭ん中hateショック算数





「ちがうで~枕の下に置いといたら、Tooth fairyが来て100円置いといてくれるんやでー」





などと、ストレートにママ友に言うももの、今度はママ友の頭の中hateショック算数

トゥ?トゥ??トゥ――スはてなはてなはてな




ママ友たちにも、「歯の妖精」の話をしておきました~~にひひにひひ






そしてアニキには、「信じてる人には来るんやで~Tooth fairyの本読んでない子はもしかしたらtooth fairyを知らないから、知らなかったら信じられないやん?アニキは信じてたから来てくれたんちゃう~!」





というと、納得…!?





「ま~(上に投げるより)、tooth fairyと交換したら、(全部の歯が抜けたら)2000円ゲット~!貯金しょっかなあ~!ラブラブ







って、話飛びすぎーーー!!歯は一気に抜けません!!

コレを機会に、日本では”歯を上に投げても、縁起が良いって言われてるのは本当なんだぞー” ”どっちを信じてもいいねん。自由自由。”ってことを話しました~~♪






「じゃあ、S太朗はやっぱりTooth Fairyにしよおっと!!」ってーーー!





うっ、現金なやつめ…¥





<昨日読んだ本>

<アニキ、1人読み男の子

Meet the Sight Words - Level 1 - Easy Reader Books (boxed set of 12 books)

   ↑ココから2冊。このパッケージ、リピート完了敬礼

  ※ただいま、「英語絵本1人読みビックリマーク」125冊通過中ベル






<その他、2人に読み聞かせ>

The Three Bears' Christmas In a Dark, Dark House (All Aboard Reading) Ballerina Princess (Disney Princess) (Step into Reading) Walking Through the Jungle PB w CD (Sing Along With Fred Penner) Disney Bunnies: Thumper Finds a Friend

↑この本、Iちゃんがあっちの本棚から取ってきて「読んで~」って。後ろにシリーズ本が載ってて、「次コレ読みたい~」ってめずらしく注文。Flipがついてて確かに可愛いんだなあ。どうしようかな…。





<Iちゃん暗唱女の子         

Meet the Sight Words - Level 1 - Easy Reader Books (boxed set of 12 books)

   ↑ココから1冊         







いつもありがとうございまあすラブラブ!
よかったらこのボタンをぽちっと押して帰ってくださいまし~ラブラブ
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


スポンサーサイト
コメント
1. 無題

Tooth fairyって確かに英語育児をするまで知りませんでした。ハロウィンとかは日本でも有名なイベントだけれど、まだまだ知らないことあります~!

でもお兄ちゃん、鋭いですね。
わたしももしその日が来たら「信じてる人だけに訪れる」ってことにしようと思いました。(笑)ふふふ。
2011/11/02(水) 09:05:31 | URL | リコ #79D/WHSg [ 編集 ]
3. 無題

ひゃ~~!疑うなんて、すごい洞察力^^;

うちのりゅうちんは一切疑いもってないです(笑)
どっちが年上だか分からない、しっかりしてますよね~おにいちゃん!!

日本でも地域によって抜けた歯の扱いが違うって聞いたことあるから、まあ、いいでしょう♪
2011/11/02(水) 10:08:07 | URL | りゅうママ #79D/WHSg [ 編集 ]
4. 無題

なんだか信じていて欲しいような
そんな気もしますね。
うちの4年生の娘はTooth fairyはともかく
サンタクロースをまだ信じているので
ちょっと複雑^^;
2011/11/02(水) 17:19:46 | URL | Carrie #79D/WHSg [ 編集 ]
6. そっか~!

ママ友との会話までは想像してませんでした。
確かに、Tooth fairyを知っているママ友は滅多にいないかも(笑)

ワンダーママさんの「信じている人のところに来る」っていう理由付け、上手いです~。
ワタシもそれ、いただきます。
それに、日本の話もして、「どっちを信じてもOK」っていうのも、すごくいい~!
うちの子、Tooth fairyは先に仏語で知ったので、「ラフェ ドンドゥレ」
・・・誰にも理解してもらえなさそうです(爆)
2011/11/03(木) 07:16:48 | URL | ワンダーママ #79D/WHSg [ 編集 ]
8. Re:無題

>リコさん
リコさん、おはようございます~!
やっぱりTooth Fairyの方が子供にとっては夢があるようなきがするのかな。しかも、今まで僕の一部だった歯を投げるなんて~~!って思ってるのかも(笑)
あはは。私もTooth Fairy来なかった…なんていって忘れそう…笑 
2011/11/03(木) 07:21:21 | URL | ワンダーママ #79D/WHSg [ 編集 ]
9. Re:無題

>りゅうママさん
りゅうママさん、おはようございます~!
洞察力~って~(笑)ありがとうございます、ぜんぜんそんなんじゃないんですよ~みんな、「投げる」ってなんで言うんだ~って怒り??笑

抜けた歯ってどうしてますかあ?20ホンとも持ってますう?笑 とりあえず1本目はへその緒近くに保管してます♪
2011/11/03(木) 07:24:13 | URL | ワンダーママ #79D/WHSg [ 編集 ]
10. Re:無題

>maomaoさん
maomaoさん、おはようございます~!
ね~やはりサンタさんを信じなくなるのは女の子の方が早いのかな。
きっと、教室ではサンタさんはいない!なんて言うこがで始めてますよね~。よかった。お姉ちゃんまだ信じてくれてて♪ でもその分、クリスマスプレゼントは増えちゃいますう?笑
2011/11/03(木) 07:25:47 | URL | ワンダーママ #79D/WHSg [ 編集 ]
11. Re:無題

>Carrieさん
Carrieさん、おはようございます~!
そうそう、こういうときに、帰って日本の文化の話もできるのでいいですね。他言語学習を取り入れると、返って日本の文化を学びますよね。
2011/11/03(木) 07:28:19 | URL | ワンダーママ #79D/WHSg [ 編集 ]
12. Re:そっか~!

>Cassisさん
Cassisさん、おはようございます~!
えへへ~フランス語の、「ラフェ ドンドゥレ」は異国情緒ただいよいすぎ~笑
それは絶対わからないですね~笑

日本人し、英語やってるし、どっちでもいいや~って感じで。自由だああ~~♪
2011/11/03(木) 07:30:56 | URL | ワンダーママ #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/662-446c8eb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。