英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、4年生の兄と1年生の妹の日常をつづっています♪

兄の公文、Fの終盤をもらってきたら、四則演算の最終形?
中学入試の問題らしく、何やら有名校の名前がずらり...
へ~~~楽しく挑んで欲しい♪♪









何より、私に計算問題を作って挑んでくるようになった~
面白い








妹は、無事 I へ進級~~~!
I のポイントはなんと言っても、現在完了と関係代名詞。
これをどう”感覚で”自分のものにするか...。
ある意味、公文に頼らず、本読み、会話の中に取り入れて
”感覚をつかむ”♪♪









前々から気になってたんだよね。
会話の中で兄に、現在完了を使っても、すーっと頭に入るのに、
妹には、何というか...現在完了を使った途端、解らなくなる感覚...。









一番は、読み聞かせの量の違いだと思う。
兄に1日1~2時間読み聞かせしてた年長さんの時期に、
もちろん、現在完了なんてわからないけど、
ストーリーの意味はすんなり理解してた。
それ以降、時々確認?しても、あーわかってんだなーって思えたけれど...








妹は、こういう長時間の読み聞かせ時期がほぼゼロ。
それの違いだろうな~。
まあ、今からでもいいさ








公文英語のI をもらってきたけれど、
I と Hの違いは、見た目にほとんどない。
字の大きさも、空欄の長さも変わらない様子。
妹も抵抗なく入って行けそう










でもまあ、今後Hに戻って復習も、それはそれでいいのだと思う。
解らないところは、どこまでもフォロー。Gは3往復したからね(笑)








とはいえ、とりあえずは前を向いて。
J になると、たのし~~~読みが増えてくるそうだから、
そこまで頑張ってフォローしようって、やっぱり親のモチベーションも上がる♪
次なる目標は、ちょうど夏休み明け、Jへの進級だな









にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/2170-a27042fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック