英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、4年生の兄と1年生の妹の日常をつづっています♪

ここ数ヶ月、DVD視聴がうまくいっている~








Magic Key - Complete Collection [DVD]
Magic Key - Complete Collection [DVD]
Hit 2006-09-11
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
やはりORTの本が好きなら、こっちも~ということで、リピート回数が多いかな。








スパイキッズ 1&2 ツインパック [DVD]Wordworld: Planes Trains & Trucks [DVD] [Import]Popular Mechanics for Kids - Complete Series [DVD] [Import]
この辺も好きで、朝見かけて、途中が気になって帰ってからも見る
というパターン。
しかーし、朝からDVDをかけたまま起こすと、ぜんぜん朝の準備が
進まない









これは、本人たちも、「あかんな~」と思っているらしく(笑)
朝は何もない方がいいんじゃないか、、、って3人で結論。








朝は本を読んだり、別の時間に回すことにした~!








で、夕方、帰宅したら妹が今一番にみたいのが、








wke.jpg
このDVD。数年前にDVDをいただいたんだけれど、
ちょうど英語活動が下火になっていたころというのと、
年齢的にどうなの?海外勤務についていくことになる兄妹の従兄弟に
あげようかな、って思うぐらいで手をつけていなかったんだけれど、
なにげに、再生してみると妹が、えらくはまってしまって…










まあ、最初にロック調のHumpty Dumptyに吸い込まれてしまってね、二人がw
笑いのツボに。そこからなんだけど…







「こんなとき、あなたならどうする?」的なシチュエーション英語で、
ネイティブの幼稚園児が、私ならこうするわ~って喋ってるシーンに、
なぜか妹感激!







それから、”母がいう英語に、わからないときは日本語で返すんじゃなくて、
とにかく絶対英語で返すセッション”を始めたら、そのDVDから聞いたのか、
that means.... well....とか、演じてるので、わらえる妹。







そうか~WKEは、今見ると、ほぼ理解できるし、真似できる年齢なんだー。
一応…笑







妹も、あれ、自然に英語が…ボロボロ出てきた…
みたいな表現だったけど…本人もうれし驚いてたね。
なるほどねー、やはり、日本語を完全に抜いた時間を作らないとな。
妹もやる気だし~









そんな感じで、実はここ1ヶ月ぐらいかな、
どんな気持ちで自分が子供たちとおうちで英語をしていたのか
過去(5~6年前だ)を振り返り、子供たちの様子を
思いだし、ああいう気持ちで(英語にというより)本に接してたんだと、
いろんな意味で深い、深い心の奥底が揺れ動いた次第。
原点回帰…かな









兄さんはもう5年生だしなー。
時間ないしな~笑 それでも、彼に読書時間が戻ってきました。
そして妹との英語活動はとても新鮮♪
やってないことはなかったんだけど、気持ちの持ちようがね。
仕事のブログでも一足先に書いたんだけど、ようやく
「おうち英語、全面的再開」って言えるかな
(ってことで、親子英語枠に、ひっそりと復活してみた、笑)









まあね、英語に限らずだけど…もう少し子供達とおうち勉強を
楽しみたいと思います(あとどれぐらいできるかわからないもんね)。
英語はその一環として。
子供たちを肯定すること、寄り添うことを心がけて♪♪









にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/2160-7b5b4747
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック