英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、4年生の兄と1年生の妹の日常をつづっています♪

昨日は、新たな試み。









今日からくもんで、「受動態」をやる妹。
感覚的にわかるのかな?っていう疑問。







それとなく、どんな感じなのか、解説を入れてみた。
(ほとんど遊びだけど…)








それが功を奏したのか、すんなり進む。
はて、「受動態」なんていう文法用語は初めてだし、
しっかり勉強するなんてことはなかったけど、
やっぱり、本を読んだり、読み聞かせをするなかで、
なんとなーくわかってる感じ。









本人も、「はじめてじゃない!」っていう。










この、「なんとなーく」っていうの、大事だわー。
ほんとびっくりするー。やっぱり信じて、本読み、読み聞かせ、
やってこーーーー!








同じことを兄にやってみた。









兄、ひどい!
be動詞、大丈夫かー!
流れとか、音で何が来るかはわかるけど、頭の中でぜんぜん整理できて
ないんだよねー。よくこれで…、えー?と言ってしまいそうになるのを
必死で止めた私…笑









こっちの「なんとなく」はこれ以上ほっておけないわー!
まあねえ、文法としてまとめたりしてないからねー。
でもねえ、このあたりからは、しっかりお勉強と融合していかなきゃ
レベルアップできないね。
兄もくもん(英語)やるかー!なんて考えたけど、もう少しここは
おうちで。私があがいてみますー!








Dear Fairy Godmother (Lift the Flap)
Dear Fairy Godmother (Lift the Flap)Michael Rosen Nick Sharratt

Walker Books Ltd 2012-07-05
売り上げランキング : 49710


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
さて、この本、妹と昨日読んだ~
ほんとにかわいいこれ。
赤ずきんちゃんはトラブル、ジンジャーブレッドマンは、どこで
曲がればいいか悩んでる(笑)三匹の子豚はおびえてる…
でも、しんぱいないさー!この森には、Fairy Godmotherが住んでる。
アドバイスをするのが得意なFairy Godmotherにみんな、手紙を書いて
相談に乗ってもらうことにしましたー!








これがしかけ絵本になってて、さらに楽しい。
これはしばらくはまりそうです♪♪



にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/2142-263bc547
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック