英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

What's in the Witch's Kitchen?The Spooky Spooky House
さっそくHalloween本、妹が読んでくれた~
「お母さん、読み聞かせしたら寝れるんやろう~。読んであげるわ~」ってさ、
(上から、笑)








うれしいわーーー
この上の2冊、どちらもポップアップで面白い。
右の本なんかは、pop up開けちゃダメよ!って言われてるのに
開けると、"I said Don't Touch!"って言われる。それでも開けると、
"You did again!"とか”Don't you ever listen?"って怒られる









Tell Me a Scary Story...But Not Too Scary! (Book & CD)
Tell Me a Scary Story...But Not Too Scary! (Book & CD)Carl Reiner James Bennett

Little, Brown Books for Young Readers 2003-09-01
売り上げランキング : 25125


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
そしてお礼にこれを読みました~!!
これ、季節関係なく、時々車でCDを聞いている。
それだけあって、よく怖さがわかってるな♪♪
本で読むのも楽しいです。










パペット
そして英会話に使えそうな、こんなものを買ってしまいました。
フィンガーパペット♪
Cando (100円ショップ♪)でお買い上げ♪見えにくいですが5つ入り。
これで、ストーリー作ってあそぼうかなと。








さて、今日兄は岡山遠征だったのですが、なんと寝坊してしまった!
目覚まし、平日ノミ鳴る設定にしてた。申し訳ないわ-集団行動なのに
10分遅刻
送って車で帰るときもてんぱって、駐車場でぐるぐるぐるぐる、自分の
パーキングロットにたどりつけないという...はあ、今日は立ち直れません。
いつもなら、起きてる時間なのになあ。早起きの旦那も社員旅行中で、
いろんなことが重なってしまった。兄が帰って来たらしっかり話し合わないとな。
妹と図書館にでも行ってきます

にほんブログ村 教育ブログ 公文式(くもん)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/2037-9ee45c85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック