英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、4年生の兄と1年生の妹の日常をつづっています♪

時制~時制~時制~tense~tense~tense~








ってことで、妹に3年前は何歳だった?○○に旅行した時は何歳だった?と
過去形を掘り下げ-!








ノートに書いていったよ。昨日は10分ぐらいだったかなー!
ま、いいか








兄はその間、オンラインレッスン。
"rainbow"についての読解問題。サイエンス、いいね~
うちでも、このレッスンの復習をしようと思っています。
せっかくいいこと習ってるのに、あいまいじゃもったいないね。








そんな兄ね、「体力つけたいーー!」って言うてた。
練習がきついんだってさ(笑)
じゃあね、練習もやってその後にしっかり勉強もしたら、体力つくよ!
体力の半分は気力~(ほんまか?)
しんどくても、やることはやる!根性つくよ!そこで
ナチュラルハイというか、バスケも勉強も面白くなってくる瞬間が
あるから、どっちもがんばれー!







いや、ほんまかな!?笑
でも、その気になってた兄、ぐふふ。
っていうのもね、コーチにいい言葉をかけてもらったんだってー。







実はね、この前のバスケの試合後の練習見てたら、
まだ自分がどこにいればいいか、何をしたらいいか迷っているような感じに
私には見えた。チームは強いし、これから大変だろうな~って
思ってたんだけど、(コーチ、それを察知したのか。。。?)







「S太朗、シュート決まるようになってきたねー。運動神経ええから、
絶対ええ選手になる!」×2ぐらいを言ってくれたらしい。
(そんなに運動神経いいわけじゃないのにねー笑)








ありがたいわー。バスケ、めちゃくちゃ やる気になってる。
褒めて伸ばすってこういうことやねー。
そうやって他の子も伸ばしてこられたからこそ、こんなにチームが
強いんだ。苦しんでる時こそ、これぐらい突き抜けて褒めるって
こと、なかなかできないから、私もとってもうれしい。








いや、本人は全く苦しんでないのよー(笑)
よく、あんなうまい子たちの間で、ネガティブなことを考えずに
やってられるなーと思ってたんだけど、やっぱりコーチとか
役員のお母さん方がことあるごとに褒めてくださるみたいなんだよねー。







信じやすい兄?は、それで、楽しく、余計な事を考えずにバスケができている
みたい。ありがたいー
平日も夜の9時まで練習だから、ほんと体力必要。
しっかりサポートしようっと









昨日の夜は、変な冷や汗。..ってことで栄養ドリンク飲んで、
早めに寝た~~そしたら早めに目が覚めて、元気。よかったー








今日は、大人英会話の日だけど、やっぱり?雨予報(笑)
英会話の日は、雨になる確立多い気がする~!
朝から、しっかり準備して夕方に備えます~

にほんブログ村 教育ブログ 公文式(くもん)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1986-98ed1bf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック