英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

驚きの速さで6月が進んでいってますが
もう来月の今頃は期末懇談で、バスケの合宿があって、林間学校が…。








昨日も試合を見に行ってきましたが、ほんとに小学生かな?ってぐらい
うまい。1年間で兄がここまで上手くなるとは到底思えないね(笑)
でも、そういう先輩の背中を見て育ってくれれば…と思う~!
きっちり、またまた優勝。どこまでいくのかな








さてー、英語だ英語
妹とはね、車の中とか遊びの中で英語de会話ができた。
そういうのの積み重ねってあるよねー。
特に妹にはね~。でもなにげに英語de会話って、一瞬いいような
気もするけど、縛りがないと続かないんだよねー。私が








日本語でもいい、英語でもいい、ってなると結局日本語の方が
普段使ってるんだから、いつの間にか日本語に戻ってしまう。私が
妹自ら、英語発信ってことはないし







だから、今から10分とか、仕事のつもりで!とか(笑)
何かしら、制約を設けたほうがいい。
問題は、それをどこに組み込むか。それも決めといたほうがいいね、
私の性格上。








結局、なんでもいい!いつでもいい!は、天敵、致命的!笑
覚悟決めないとな~。
ここの思いは複雑なんだけどな。まあ、それはいいとして、
会話なんかは、すぐに始められるんだから…っていう考えはやめて、
一日10分、週5~6回予定にきっちり組み込もう
兄の場合は週2回でいいや。あとは違う形でやろう。








なかなかに、枠組みができてきた(笑)
でもまだ中身に移行する前に、そのフレームワークをもうちょっと
固める必要アリです。読み書きの方がね、どうするか…
何を基本にするか…今のままでいいのか、あ、いいわけないなー。







さてさてー、大雨の月曜日。
今日は仕事せずに(納期が6月末の分だから、ちょっと余裕有り♪)
卸問屋行って、そのあとはフレームワークを練ろう!
にほんブログ村 教育ブログ 公文式(くもん)へ
にほんブログ村
"31" border="0" alt="にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ" />
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1983-e294bd52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック