英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

家庭訪問終わりました♪
妹、先生が来るのを楽しみにしていて、ピアノからすぐに
帰って来てお出迎え~~☆
とってもうれしかったみたい。







あ~しゃきしゃきしてて、気が合いそうな先生~!
昨日連絡帳に書いたことにもちゃんと気遣いのある言葉で対応してくれて、
安心しました。妹の様子も、友達も多くて、先生のことをいろいろ
助けてくれます~ってさ
お世話してるのか~笑える~。そして妹、うれしくてリビングで寝転ぶ~!








すぐに兄の先生がぴんぽ~~~ん!入れ替わりでいらっしゃいませ
先生、「玄関先で~僕はいつもここで失礼してるんです~」って。









あら~リビングへ入ってこられなかった先生は始めてだわ♪
でも、クラスは違うけど、兄のことを去年から知ってくれてたみたいで、
廊下で話をしてくれたり、通せんぼして遊んでくれていたそう。
(もちろん、おしゃべりの兄なので、そのエピソードも聞いてたけど








先生から聞く話と私が聞く話が合致するので、まだまだ素直に(?)
楽しく学校生活を送っている様子です。








さて、家庭訪問を機に、かなり家を片付けました~!
”今なら遊びに来てもええでー!”って上から!友達に言ってみたら、
ほんとに来た。面白いAちゃんです











変えた1つが本棚の使い方~!
ボードゲーム、カードゲームがいっぱいあるのに、見えないボックスに
入っていて、日の目をみない。ってことで、










本棚7
本棚に出してきたー!ここなら、目にとまる!(玄関の本棚です)









算数カードゲーム マスマジシャン (新版)
算数カードゲーム マスマジシャン (新版)
キュリオキッズ
売り上げランキング : 9413


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
そして、この前できなかったこれ。
妹がやろう~ってその本棚から持ってきた。よしよし、良い感じ~!
妹と私の対戦。兄にルール教えてもらいながら~攻め方はあまり妹に
言わないでいてもらって。








妹できるんかな~?こんなロジカルなの~~!?と思ったけど、
今の子だね~~~カードを読んで、自分で処理するってのが、
2回すればもう十分わかったようで。ほっとしました(笑)
兄が2年生のころは、このゲームの全盛期だったような気がするけどね。
その後、兄と妹がやってたから、よかった。使っていこう~!









かがくなぜどうして 一年生 (学年別・新おはなし文庫)
かがくなぜどうして 一年生 (学年別・新おはなし文庫)久道 健三

偕成社 2002-02
売り上げランキング : 300542


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
最近、妹が私に読み聞かせしてくれるのがこの本~!
お友達からお借りしてるもの~!
妹、こういう科学本、きらいじゃない。この辺りもうちょっと
膨らませていきたいな~!









理科好きな子に育つ ふしぎのお話365: 見てみよう、やってみよう、さわってみよう 体験型読み聞かせブック
理科好きな子に育つ ふしぎのお話365: 見てみよう、やってみよう、さわってみよう 体験型読み聞かせブック自然史学会連合

誠文堂新光社 2015-02-10
売り上げランキング : 6478


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
これも妹に欲しかったりする。










算数好きな子に育つ たのしいお話365: さがしてみよう、あそんでみよう、つくってみよう 体験型読み聞かせブック
算数好きな子に育つ たのしいお話365: さがしてみよう、あそんでみよう、つくってみよう 体験型読み聞かせブック日本数学教育学会研究部 子供の科学

誠文堂新光社 2016-02-19
売り上げランキング : 3999


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
私個人としては、こっちを読んでほしいけど。









Illustrated Stories from Around the World (Illustrated Story Collections)
Illustrated Stories from Around the World (Illustrated Story Collections)Lesley Sims

Usborne Publishing Ltd 2010-06-30
売り上げランキング : 134870


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
妹、読み聞かせしてくれたから、お礼に私からも読み聞かせ~
ものすごいページ数で、子どもたちも開けたことがなかっただろうこの本。
でも、開けてみたら「あれ?読める~」「おもしろい!」ってなったので、
兄、妹、こんどは自分で読んでみるそう。








よかった。妹に関しては、誰かに読み聞かせをするという”てい”で
読書を勧めるという手が今は有効みたい。
(兄にも読み聞かせしてたからねー。多分兄は聞いてない、笑)








さて、今日も朝から準備をしっかりしよう

にほんブログ村 教育ブログ 公文式(くもん)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1948-bd2d9101
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック