英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、4年生の兄と1年生の妹の日常をつづっています♪

オンライン英会話iTalkに戻って新しい先生にトライ。









妹は、Mila先生。この先生、いい~~
最初こそ、あんまり笑わないのかな?と思ったけど、妹が調子に乗るに
つれて先生も乗ってくれて。持って行き方がうまいよね~。
きっとご自分のやり方があって、自宅でのびのびやられてる感じ。
この先生は継続決定~









引き続き兄はJen先生。
わー高い大きな声で弾丸に話す!笑
兄、しゃべりたいって言ってたのに(笑)しかも、なんか難しそうなやつ
読んでる~(兄は、レッスン中は向こうへ行って!というようになったので
声しか聞こえないんだけど)笑








でも、案外ついていってるし、質問もしてるし、読解も出来てる感じ。
どうなんだろう~思いの外気に入ったり?とあっちで作業しながら
聞いてたんだけど...。








終わってからも、「○○のyoutube見ていい?」ってすんなり文句もなし(笑)
「兄、おつかれ~~~~~!」って言ってみると、







「いやあ、つかれたわ!ちょっと難しかったな。」と。








へえ。難しいものは難しいと受け入れられるようになったのか。
意外とああいう感じの先生が嫌いじゃないのか(笑、失礼♪)







先生、とても熱心で、スカイプに書き込んでくれる量も半端ない!笑
時々この先生でもいいかなと思う~!








さて、昨日は本棚の整理をしていたら妹がやってきたので、一緒に、









Pinkie Promise (Pinkalicious: I Can Read!, Level 1)Five Silly Fishermen (Step into Reading)Just a Little Critter Collection (Little Critter)
この辺りを読んだ~。楽しそうな妹。時々こうやって一緒に読もう。










隔週刊 小学館こども百科ワンダーキッズペディア(1) 2016年 4/14 号 [雑誌]
隔週刊 小学館こども百科ワンダーキッズペディア(1) 2016年 4/14 号 [雑誌]
小学館 2016-03-24
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
そしてこれも~!
安さに負けて?買ってみた(笑)
意外とこういうのも好きな妹。人間の一番最初の一人ってどうやって
できたのだ??みたいなことをここ数年よく言ってて、ちょこっとお話するぐらいで
本は読んでなかった。だからちょうどよかったかな。









にほんブログ村 教育ブログ 公文式(くもん)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1942-2ba01d6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック