英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
妹のくもん、ちょっと手順をおさらい中。
どーーーーーしても、日本語の読みを飛ばしちゃうからわからなくなるんだよねー。










ここはね、もう公文をやめちゃうか、公文っていうのは英語と日本語が”にこいち”
なんだってことをたたき込まないと、本当にらちがあかない状態!
それからeペンシルで聞くのも面倒で聞かないことがたびたび。










先生はそれを察知してくれて、ここ2回ほど、つきっきりでレベルを落として
手順を思い出す作業中。私にもメールが来て、おうちでのご協力も
お願いします!とのこと。








かしこまり









現在H2ってのをやっているんだけれど、Fにもどり、そこから
G1→G2→H1→H2と、手順の定着を狙って各1~2回ずつ
階段を再びのぼる~









しかし、これをみると、妹、がんばってるじゃないか。








く5
コレが実際、普段やっているH2。ここから~









く1
Fに戻ると、可愛く見える♪カラーだしな~。
eペンシルも、リズムに合わせてノリノリで言ってくれる♪









く2
そして今日からはG1教材。俗に言う?中学1年生レベル。
白黒になりましたー
そして文法説明が入ります。









く3
これが次のG2教材。字が小さくなって文字数も増えました-。
そして英文を書く欄から、4本線が消えて、ただの1本の線に。それでも公文生は
もう書けるようになってるんですねー。ここは毎日の慣れですねー。










く4
これがH1教材。ここから俗に言う中2レベル。









く5
ただいま。これが今のH2。
文字数はそれほど変わらないけれど、書く量が増えてその分
1つ1つの文章の書くスペースが小さくなり(これも妹には大変、笑)
着実に比較級、最上級、頻度の高いイディオムとかが入ってきます。










現在はこのH2を確実に!ということで、最初の100枚を3回ぐらい繰り返して
いるんだけれど、どうも時間もかかるし、やる気も失せるしで...。
本人のモチベーションだだ下がり。..。









かといって、Fに戻ったという事実は、少しショックみたいで、
他の先生の前で音読したくない。。。なんて言ってたけど、
ぜんぜん恥ずかしくないさ~~~~~~
こうやって小さな挫折をいっぱい繰り返して、のびのびやってもらいたいものです。








大丈夫大丈夫

にほんブログ村 教育ブログ 公文式(くもん)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1939-23dc1d87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。