英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、4年生の兄と1年生の妹の日常をつづっています♪

兄、学校のクラブを選ぶのに、第二希望まで書けるらしい。
いわゆる”スポ少”でバスケに入ったから、週1のクラブは
何を選ぶんだろう?と思っていたら、第一希望は...











やっぱり、バスケ
そして第二希望は...なんと...











”英語”









そういうタイプじゃないと思ったんだけどね-
去年同じクラスの女の子で同じく英検3級に合格した女の子がいてね。
その子とまた同じクラスになって...。その子には6年生の時に2級に合格
したお姉ちゃんがいるらしく、所属してた英語クラブのことを話してくれた
らしい。








「ABCから書かされるで♪」









それには2人で苦笑いだったらしいんだけど、
「ひたすら映画鑑賞」っていう話も聞いて来た兄。
もちろん、バスケに入りたいらしいけれど、英語を第二希望に
選んだことが、意外だったり、ちょっとうれしかったり??笑










そしてそして、「お母さん見て-!」と嬉しそうに時間割を持ってきて、








兄「なんと、ここここ!外国語の授業が入るねん!」とな。









2週間に1回、外国人の先生が来るらしい。
(外国人の先生と担任の先生で交替交代に♪)









そかそか。5年生から始まるんでしたー!
うちの学校は4年生まで、英語学習はまったく!皆無だったので、
学校で英語なんてこと、完全に忘れていました。









兄「こっちもABCからかな~」なんて言っていましたが、なんだか
嬉しそうです!まあ、新しい教科にはわくわくするよねー。
”家庭科”の教科書も嬉しそうに予習してたもんなあ~









学校のみんなで英語。それもまた違った角度で、楽しんだらいいと思う~!
個人的には、いっぱい書かせて欲しいけどな~あまり期待はせず(笑)









Pocket Money
Pocket MoneyRoderick Hunt

Oxford University Press 2011-01-01
売り上げランキング : 185803


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

そんな兄は、宿題を済ませこの本を読んでから、バスケの練習へ♪









バスケットボールがある分、時間があっというまに過ぎていく。
ゲームする時間も削られます(笑)でもそういう厳しいスケジュールも、
「いいね~~」と楽しめる余裕がまだ。
きっと、いい先生にあたって、授業も楽しくて、休み時間も思いっきり
サッカーができるいい精神状態にあるからだね。








このまますくすく、がんばって欲しい


にほんブログ村 教育ブログ 公文式(くもん)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1933-68db0ea7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック