英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

兄のミニバスの練習が始まりました。
話を聞いていると、ものすごくプラスの気が漂っている場所のようです。








最初ひとりでぽつんと座っていたら、新6年生の男の子が、
「Sくんの横にすわろ~」って言って話しかけてくれていろいろ教えてくれたらしい。
きっと、この男の子も、そうやって先輩からしてもらってたんだろうな。
ちょっと、おばちゃん感動~








お世話のお母さんも3人のお子さんをこのチームに入れられて、
一番下のお子さんがもう中学生なのに、まだ手伝ってくださってる。
成人式の前に、コーチの元に挨拶に来てから行く♪っていう姿も
最近は見られるんだってー。









昨日はたくさん練習試合にも出させてもらって、いいかけ声をかけてもらって
休みの間、ちょっとしたことでお友達と大笑いしたりして兄さん本当に幸せそうでした。
(という、兄の話です♪)
今はGWの合宿が楽しみでならない様子です♪
私も楽しみながらがんばれそうかな。








ただ、バスケを始めるからといって学業をおろそかにすることは
ちょっと違う気がする。。。。そんな話をすると、兄も、
「わかってるでー。」といって何か積極的に勉強に取り組んでいる感じ。








まあ、ほんとに疲れてる時に、どう対応するか。
そこが大事だよね-。











Green Island
Green IslandRoderick Hunt

Oxford University Press 2011-01-01
売り上げランキング : 241138


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
朝のうちに、算数や国語のワークを済ませ、
この本の3分の1を残してミニバスから帰ったら読むわ~って言って出かけ、
夜9時にミニバスが終わってからしっかり最後まで読んでいました。 (1446語)
良い心がけだ








そういえば9をすんごい時間をかけて一応読み切ったのが何年前だ?
そこからORT自体離れてたんだけど、久々に自ら読むわ~って。
この辺りなら、”無理かも”という気持ちはなくなったみたい。成長してるんかな。









Olympic AdventureMiss Hildy's Missing Cape Caper (Step into Reading)
妹はこの2冊。えらい早い-!(左462語)(右800語)
ほんと調子いい妹だから、ちゃんと読んでるんだか!?笑
昨日はちらっとそんなことを言ったら、「じゃあ、もう一回読むわ-」って!!!
ますますあやしいやん!笑 と兄と別部屋でくすくす笑ってたんだけど。










でも確かに1冊終わるまでの集中力は増してるんだよね~。
800語ぐらいの本を、(ソファに寝そべって♪)一気に読むってこと自体なかった
もんなー。妹らしく、ざっくり、ぐいぐい読んでいくうち、読めるようになるのかもな。
と、思おう(笑)









にほんブログ村 教育ブログ 公文式(くもん)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント

なんか、バスケがいい影響をもたらしそうですね!
勉強もバスケも人間性も成長しそう。
英語もぐぐっと伸びる予感!
2016/03/30(水) 08:55:36 | URL | maomao #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
maomaoさん、

人間性が成長する場所。。。ほんとにそこ大事だね~!
まーちゃんみたいに、multi-taskな状況でもがんばってくれるといいな~


2016/03/31(木) 10:13:59 | URL | Wondermama #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1919-6b2741da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック