英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

今日は社会のテストだそうで、昨日はほぼ”社会”の勉強で
終わってしまいましたが…








まあ、がんばってこ~~~~い










読書のほうは、Razkidsのおかげで進みました♪
Razはリスニングしてから読むので、兄には敷居が低いです。
聞いて理解する方が楽なんですねー。








だからこそ、リーディング力自体をあげたくて、耳に頼らない読みを
兄にはしてきただけど…先にリスニングで理解した”つもり”になってて
肝心の読みは表面だけ”かする”ような読み方になるんじゃないかって…。
でも昨日お友達としゃべってて、そのこだわりは
いらないかな?ともう一度考える機会をもらえました♪








そりゃ、兄にとっては楽しいはず。耳で理解してから、
もう一度同じ本を今度は自分で読む。








確かに妹の(くもんの)場合は、eペンシルで何度も聞く機会があって
最後に音読がある…。聞いて読んでるんですね~。
だからスピードがついて、それが他にも応用できているのかと…。








ただ、理解力は別ですね。
読めたところで、わかってない部分が多い妹に対して、
時間はかかるけど、読解問題はまあまあ強い…というか
喜んでやっている兄。








それぞれの読み方ですねー。
長所を伸ばすか、弱点を克服するか…。
今回は兄、しばらく長所を伸ばしてみることにしました









兄は、リスニングしてからの読書。それがRazにはできるし、
他に今までかけ流ししてきた本も、読んでもいいと思う。









Razはまだお試し期間のため、続行かどうかはわからないんだけれど、
いいヒントをもらいました。









これでもっと読書と仲良くなってくれたらいいなあ~~

にほんブログ村 教育ブログ 公文式(くもん)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1868-f3970520
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック