英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

今年の大河は、真田幸村ですね~!
始まる前に、幸村ゆかりの三光神社やお墓に行きたいね~と
行っていたのに、まだ実行できていません。









そんな中、本屋さんでこの本を見つけました~↓↓









真田幸村と十勇士 (集英社みらい文庫)
真田幸村と十勇士 (集英社みらい文庫)奥山 景布子 RICCA

集英社 2015-11-05
売り上げランキング : 64992


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
本屋さんでも、幸村のさまざまな本が平置きされていました。
これ、単行本だし、字小さいけど読むかな?と思いながら、
そんな気持ちはかくして、「こんなんどう?読む?」って聞いてみたら、
えらく読む気!








兄、武将の中で一番好きなのが幸村。
案外すんなりOKが出たので、買ってみました。
そして、今日読み始めると、大興奮!!!









めちゃくちゃ面白かったらしく、一気に読み終えました。
そして、リクエスト↓↓








伝記シリーズ 戦国ヒーローズ!! 天下をめざした8人の武将-信玄・謙信から幸村・政宗まで (集英社みらい文庫)伝記シリーズ 戦国の天下人 信長・秀吉・家康 (集英社みらい文庫)三国志1 (集英社みらい文庫)
戦国武将もいいけれど、三国志も最近めちゃくちゃ気になっているみたい。










最近まで、学習マンガで歴史に触れてきたけど、ようやくこういう文庫本も
読むようになったかな、と思うとうれしい限り。








日本語も英語も、いわゆる小説的な感じのものに進みつつある
過渡期。日本語がこうやって先行してくれたら、兄の場合はいいと思う。









小さい文字、ボリュームで、やる気をそがれたりするのではなく
内容がおもしろければ読む!というところに焦点が合えば、
一気に壁を突破してく…そうやって、いくつもの壁をそのたびに
飛び越えて、読書力ってあがっていくんだろうな。









でもその突破の瞬間までは、ある意味横ばいの日々が続くわけだけど、
そんな中でもコンスタントに読んでいくことが大事だなあ。








今年はとにかく、やめないこと(笑)
さっそく新年早々、病気だったけど、その後はだんだん
読書の調子も取り戻しつつあるかな。
継続は力なり…ほんとに♪









今年は…安心してください。やめません(笑)






にほんブログ村 教育ブログ 公文式(くもん)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント

歴史もの、いいなぁ♪
すっかり読書が好きになった感じですね^^
うちのともくんはまだまだ自分で読むのは
限られたものだけです・・・。
読み聞かせはいいんだけど、
だんだんそれこそ児童書になると
長いじゃないですか~
だから一冊読まされるとへとへとです~><
2016/01/10(日) 16:15:55 | URL | maomao #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
maomaoさん

どうだろうな~根っからの読書好きじゃないから、
私がうまくプッシュし続ける必要はあるかな~

あ~児童書の読み聞かせ大変~ww
私も、たしか兄が智君ぐらいの時、里見八犬伝を読み聞かせ
した~のどカラカラになったのを思い出しました~ww

兄が読んでる”みらい文庫”の文庫本、ちょこちょこ挿絵が
入ってて、今後ともくんにもおすすめだよ~!
歴史もの、探偵もの、電車関係、怪談物、などなど
けっこういろいろあるみたい。
2016/01/11(月) 10:20:43 | URL | Wondermama #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1847-2163ebd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック