英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

始業式だった7日は、”くもんはじめ”の日でもありました。
でも、兄は念のためお休み。










くもんのなぜなぜカレンダー2016年版 ([カレンダー])
くもんのなぜなぜカレンダー2016年版 ([カレンダー])くもん出版編集部

くもん出版 2015-10-06
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
そして妹が、これをくもんからもらってきてくれました♪
なぜなぜカレンダー、たぶん我が家は6年目です。











このカレンダー、トイレがうちの定位置。
6年前だから兄が5歳の時から。








最初の2~3年は、子供たち、見向きもしなかった(笑)
兄、が2年生頃からかな、カレンダーの今日の
部分を見て、その日の”知恵袋”的なことを教えてくれる
ことが増えてきました。
妹はもうちょっと早かったかな。









去年からはくもんでいただけるようになって、うれしい限り♪









本日9日の”なぜなぜ”は、「鏡開きは何のための行事なの?」です。
答えは裏側に書いてあります。
今年も1年楽しんでこのカレンダーに触れていこう。








さて、昨日のブログの通り、兄の熱が下がり切ったのが1月3日。
そのあたりから本も読み始めたみたい。
読んだ本は









Horrid Henry's Rainy Day (Early Reader) (Horrid Henry Early Reader Book 14) (English Edition)Horrid Henry Reads a Book (Early Reader) (Horrid Henry Early Reader 10) (English Edition)Happy Families Mrs Wobble The Waitress
英語はこの3冊オンリー。
ちょっと読書体力落ちてます…










マガーク少年探偵団!(1)こちらマガーク探偵団ドラえもん科学ワールド-昆虫の不思議- (ビッグ・コロタン)
日本語はこれ~~。








後はマンガを読んでた様子。
今日あたりから、もう少しプッシュしてみよう。









妹はほとんど読んでないね
ばあばの家でも、本を持たせたけど、縄跳びか工作ばかりだったらしいし。









しばらく読み聞かせもできていないんだけど、今日あたりから
普段の生活に戻れそうだから、以前の計画表を復活させて
しっかりやってみたいと思います










にほんブログ村 教育ブログ 公文式(くもん)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1846-1b90d53a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック