英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は、あえて くもんに遅く行ってみた(実験~~~!)
6時に入室。










そして40分ほどして兄からコールが。後ろで子どもの
話す(叫ぶ?)声が電話を通して聞こえてくる。









外に出たらしく、兄「な、こんなん(笑)。でも今日、
人数少なくて今6人!めっちゃやりやすいわー。」とのこと。









確かに、小さい教室で、込み込みだと、私も苦手だなー。
ところが、兄「妹はまだ終わってない。っていうか、寝てる!」








えーーーーーーー









また、妹に衝撃...ね、ね、ねてるーーーーーーーー!
まあ、そこは先生に任せることにして、本を読みながら妹の終わりを
待つことにした兄。そこから30分後、やっと二人とも終わったというコール。
車で迎えに行くと...








妹......








えらい、晴れやかな顔です!
私「妹、おはよーーーーーー」









妹「ええええええ、何で知ってるん?Iちゃん、考えて上見てたら、
眠たくなってん」









ひやーーーー何度聞いても、衝撃です!









しかし、結局迎えに行った時点では、教室に生徒が3人だけ。
兄はゆったり、満足だったようです。帰ったらもう8時過ぎ。
出発前に御飯を少し食べていったんだけど、また帰ってからお腹が空いた
ので、がっつり食べちゃったんだけど、これがしんどかったー(私だけ?)








寝る2時間前に、御飯食べても消化しないなー。
宿題はしていったけど、他のワークなんかも中途半端になってしまって。
あっというまに10時。








まあ、妹、もともと体力がある方だけど、気力の方に問題だ...。
遅い時間帯に行くメリットもわかったし、改善点も見えたし、それも1つの手だな。










兄の読書
日本昔話1 桃太郎ほか Long-ago Stories of Japan (ラダーシリーズ Level 1)












妹の読書
Old Mother Hubbard (Usborne First Reading)どんぐりむらのどんぐりえん (どんぐりむらシリーズ)なんだかんだ名探偵
妹、やっぱり寝ないやん







にほんブログ村 教育ブログ 公文式(くもん)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント

妹さん、寝ちゃったんですね!
我が家も体力がある方ではありますが、大体7時半頃教室に行って、帰りは遅いと9時過ぎてしまうので、時々眠くなるみたいです。水道で顔を洗ってやったりしてますよ!我が子も1度寝てしまった事がありますが、その時は15分程寝かせてから取り組みました(笑)。一年生、以外と学校で疲れているみたいですね。

我が子は慣れて来たらいつも同じメンバーで落ち着くみたいです。
子供の様子をみながら試行錯誤ですね。頑張りましょう!
2015/11/20(金) 15:00:18 | URL | そらはな #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
そらはなさん


ありがとう~~~!遅くに行ってみましたよ。
ぜんぜん雰囲気が違ったみたいで、子どもたちも喜んでいました。
もろもろの事情を考えて、何パターンか考えて見たいと思います~!


あれ~~~いただいたコメント見てると、ソラハナさんって、公文の先生?
あ、もしかして、付き添える公文の教室って存在するのかな?と思って
調べてみたら、そういう教室もあるんですねー。

2015/11/21(土) 06:39:17 | URL | Wondermama #- [ 編集 ]

お返事ありがとうございます!

私は公文の先生ではないですよー(笑 私の素性が少しわかるかと、細々書いているブログをお伝えしようかと思いましたがリンクの貼り方がわからず〜すみません)。うちの子が通っている公文は親が教室のすみっこで待っていてもいいんですよ、一応(汗)。本当は1人でやらせるのが理想ですし、ちょっと前までは1人でやらせてたんです。でもイヤイヤ期だった下の子を連れて往復するのが大変になってきて…結局教室で見守りをするようになりました。

いろいろな教室がありますよね。

公文…教室でのことだけでなく宿題も、日々浮き沈みの我が家ですが…きっと継続する事で自信に繋がっている。そう信じてサポートしています!でも…引き際も大事!とも頭の片隅には置いています!

お互い、頑張りましょう!
2015/11/23(月) 12:12:34 | URL | #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
そらはなさん


ありがとうです~!
そうなんだ~。見守れるスペース付きの教室もあるんですね~。
最近はベビー公文もあるし、重宝しそうですね。
そして、そういうところは、子供たちがそこまで騒がないのでは?
どうなのかな?

私もちょっと遠く(といっても車で10分)のくもんに行っているので、
時間つぶしがね~~。スマホならこういう時いいなあとガラ携の私は
思ったりwww 仕事の時は家に帰ったりするんだけど、
まあ、習い事には仕方のない”間の空いてしまう”時間なのかもしれないですね~。
小さいお子さんがいると、ほんと大変ですよね。


公文、私も 引き際を常に考えつつです。
コアな部分は変えず、かつ柔軟な考えを持って行動したいものです~!

2015/11/24(火) 07:05:32 | URL | Wondermama #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1810-8e35211c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。