英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

昨日はeducation.comからメールが来ていて、ハロウィンのワークシートがかわいかったので、コピーしてみた~。











ティーチャー
妹にこのワークシートを渡す前に、読めるかどうかチェック。
絵があるとそこから推測してしまうので、単語だけ別の紙に書いて
読んでもらった。読みは大丈夫そう(ちょっとspiderに一瞬迷いが。。)。
読めてもスペルを書かせると間違えそうな単語、
”spider"と"ghost"をプリントアウトして書かせてみた~!








やっぱりまだsilent Eがあやふやなのと、ghostも雰囲気で読めるけど、
書くときにsilentのhは、どうしても頭でわかってないと書けない。
hがsilentで出てくることってよくあるけど、それも経験するしかない。








単語なぞって、次に自分で書いて、1つ文章を作るだけだけど…
本人は、くもん英語の合間に、遊び感覚でやっていたからそれでよし。









ボキャビルは、自然に任せて…と思っていたけれど、本を読み進めるにあたって
ビルディングしたほうがいいんちゃうかな?と初めて思う今日この頃。
兄しかり。兄の方が必要かも…。









私の大好きなブログを使わせてもらって、1か月ほどやってみようかな。
月単位でどんな感じか様子をうかがってみることにしよう。







にほんブログ村 教育ブログ 公文式(くもん)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1772-262705f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック