英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

最近、妹が”死”を意識して怖がります。
夏休みにプールで溺れてからなんだけど…








早いな~~~。
私は4年生、兄は3年生の時だった。
人って死ぬんだっていう恐怖がウワ――――って押し寄せてくる感じ。
でも1つ1つ具体的な妹の恐怖を、社会のシステムから丁寧に説明して
やると、”そうなんや、社会って無防備じゃないんやな”ってことがわかる
みたい。
とはいえ、その恐怖はわかっていても不意にやってくるみたいで…










しばらくやめていた寝る前の読み聞かせを再開しました。









My tooth is Loose (Tooth Books)
My tooth is Loose (Tooth Books)Sue Nicholson Capucine Mazille

Parragon Inc 2008-03
Sales Rank : 2848378


See details at Amazon
by G-Tools

昨日はこれ~。これ男の子バージョンなんだけど、うちは女の子バージョンの方
を読んだ~!tooth fairyが来て、歯と引き換えにshiny coinをおいていってくれる
んだけど、「私は、coinよりtoothをとっておきたいわ~渡したくない!」という妹。
そうすると、主人公の女の子も"I don't want any money"と泣く。









「おんなじや~ん!」こういう共感できるところが心のよりどころになるというか
安心感をもたらしてくれるような気がする。
だから、読み聞かせっていいんだろうな。
あと、違う世界へ一瞬連れてってくれるところ~!









Miss Hildy's Missing Cape Caper (Step into Reading)
Miss Hildy's Missing Cape Caper (Step into Reading)Lois Grambling Bridget Starr Taylor

Random House Books for Young Readers 2000-07-25
売り上げランキング : 1204693


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

これを読んでいたら、兄も別の本をよみつつちらちらこっちを見てくる。
何か事件が起こったら、完全にこっちへwww
兄もまだまだ読み聞かせきいてくれるなあ。おまけに、
「これ、シリーズないの?家にない?」って気に入ったみたいです。
多分ありそう。。。母も把握していません









日本語の本は、学校やくもん、お友達から貸してもらったりして、
妹が読み聞かせしてくれたり(笑)、私が読んだり…
でも兄が読み聞かせしてくれることは、絶対ないわーーー男子め~~!
いや、性格もあるやろうな~。










それから、かけ流しマシーンもフル回転
DVDの音だけ吸い取ってくれるやつです。朝、夕方、車の中、寝る前…便利です~!
うちは、車にDVDを取り付けてないし、あったとしても酔う人が多いので見ない。
だから、音だけってのが本当にうれしい。









兄は、Dragon Ball z
妹は、Peppa Pig
2人共通なのは、 Horrid Henry
この辺を入れて楽しんでます♪









妹、元気になるかな♪兆しはあります。本人も前向きです!
相談にのってくれるママ友がいて、この恐怖体験を「夏休みの成長」と
私と同じようにとらえてくれたくもんの先生がいて、本当にありがたい
たくさん一緒に本を読んでDVD聞いて(笑)、Hugして、遊ぼうと思います。










にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1751-87b19c02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック