英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

日曜日は、グランフロントのワークショップフェスへ♪









まずは、京都水族館によるクラゲのワークショップ。












クラゲ1
ひとりひとり、クラゲの容器をくらばれたのは、うれしいね~。












クラゲ2
ライトを照らしながら、観察です~!
目は8個ぐらいだって~~適当~♪笑













クラゲ3
蓋をあけて、実際に餌をあげてみます~












クラゲ4
どこから餌を取り込んで、どこへ入っていくかが、透明だからよくわかる~!
ふんも口からでてくるんだよ~~に、子供たちぶふふふふふ~~









クラゲ5
簡単にピアノが弾ける方法~のブースにもお邪魔してみました~!
なかなか楽しそうです。











お次は、予約制じゃなく、整理券を配布するタイプのところ。
”親子で遊ぼう、IPS細胞教室”なんだけど…
ぜひ!と思って行ったものの、もう午前の部は配布済み。
お昼の分は、1時から配布開始ということで、お友達と連携をとりながら
備えました~~~www










クラゲ6
その京都大学のIPS細胞のお姉さんたちが、自作のかるたで
遊んでくれました~!お母さんのお腹の中の1個の細胞が分裂して、
2個、4個、8個って増えていって~なんていうところから、IPS細胞の
話まで、カルタを1つ1つ取るたびにそのカードの話をわかりやすく
してくれて、兄と私は大興奮~~!兄、チャクラ開いた感じ~www










クラゲ7
でも、妹が、「早く次のカルタ~~~~」ってさ、笑
最後はカルタに使った細胞などのシールから、1枚ずつ選んで~って。
これも、すごくうれしかったらしく、兄、新聞はこれにするか~って言うてた。









クラゲ8
その後も浮沈子の実験工作や、






水で光るマグネシウムライトを作ったり~~








クラゲ9
やっときた~IPS細胞ブースで「神経細胞くん」を作った~~!








クラゲ10

兄がDoodlersというプラスチックを溶かして作る工作をしてる間に~
妹は、錫でペンダント作りへ~。










クラゲ11
兄はお友達と一緒にこんなのを作ってきた~~!








気が付けばもう5時。満喫したんだけど、
帰りに寄ったお店で、妹は作ったペンダントを忘れてきたというオチつき(泣)










さてさて、明日からちょっと出かけます~!
パパにモバイルwi-fiを借りたので、ちょくちょく
ここにものっけようと思います~~~。
いってきまーす








にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1741-143f65e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック