英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪


昨日はアサヒラボで行われた、シュミレーションで丈夫な橋を作ろう~という
イベントに行ってきました♪











ドラゴン4
ジュースの缶の裏って平べったいけど、ビールの缶は膨らんでるんだって~!
これは中で膨らむのを想定して作られた形。










予測することで、危険を回避したりできるんだね~~♪









さてさて、丈夫な橋の形って~?
5択。私、手をあげてみたら、一人だけ正解で、カルピスのコップを
もらっちゃったーーー!すいません、保護者なのに、笑









どんな橋が頑丈かっていうと、平べったいもの、三角柱のものより、
円柱で、しかも中が空洞になってるもの。









そんなことを考えつつ、それぞれに用意されたA3の用紙と、補強用紙1枚を
使って、どんな方法でもいいので頑丈な橋を作る大会~~~~~!







橋がかかるところは、28cm。
橋のあっちとこっちをガムテープで留めるから、のりしろを
3cmずつぐらい作ることを忘れずに。









あとは、”補強用紙”をどう使うか…ということでした。











ドラゴン5
まずは妹、トップバッター!
橋につるしたビニール袋に、ペットボトル大1本の他に、
小さいペットボトル、何本まで耐えられるかを競います~!









ドラゴン6
で、1.8㎝の切込みを2か所に入れられちゃうんだよね~!
(この1.8㎝の切込みも考えながら端の太さを決めた)
ここから、橋の崩壊が始まる~!
さて、妹と私の合作、いかがーーーーー!










大1本と…みごと小6本耐えましたーーーーー
暫定トップ~~~!









次は兄~~~!











ドラゴン7
さてどうなるでしょうか~~~~~~!
なんと!大1本と小9本で…











ドラゴン8
優勝しちゃいました~~~!
”一番頑丈な橋だったで賞”をいただいたよ~~!
兄は、補強材を私達よりももっと細かく切って、真ん中に寄せ集めていました。
うーーーーそれで、3本も差が付くのかな。








参加賞やら、クイズに正解したやらで、カルピスコップ5つも
いただいて帰ってきちゃいました










さてさて、お次はせっかく梅田まで行ったので、
グランフロントで開催中の、
「ドラゴンボールで科学する…」へ。












ドラゴン
まずは、かりん島へ上りましょう~~~~~~!










そして、筋斗雲にも~~~↓↓









ドラゴン3
でもこれ、15秒間で1つのことに集中できていたら、成功して上に上がる、
失敗なら下へ…という、頭の波動チェック。
バスケットボールをしていることを考えたという兄は成功~!










ドラゴン2
一回目は意味がわからず、2回目に説明したら、一輪車で一直線に進んでいることを考えた
ということで、成功(笑)
なにかしら、達成感があるらしい










かめはめは~~~~!も子供たちにとっては臨場感があって
面白かったんだって~!
科学らしいところといえば、お兄さんお姉さんたちが白衣を着てる
ことと、パネルにパソコンの歴史が書かれてたりする感じ。
兄も妹も、”科学というより遊び?”と言っていました~www








この後は天神祭へ…。
忙しい一日でした。









にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1737-0139ef71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック