英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




兄のくもん国語、F(6年生)に入った…。









確かに、内容は難しくなってるな。
100%把握できなくても、設問に答えないといけないようなことが
起きてくるみたい。








とはいっても、長文はそんなに長くないからな~くもん。
確かに5枚(裏、表)の続き問題ではあるけど、
1枚表読んで、裏1枚で設問に答える感じ。










この前、ある国語の試験を受けたら、長文問題、くもんの
4倍、5倍ぐらいあって、撃沈!www








圧倒されたみたい。
人生はいろんなことが起きるのだ!いろんな問題形式に慣れたいものだ~。









とにかく次のGの中1レベルにならないと、縮約っていうのが出てこない。
この”何字以内にまとめなさい”の部分が登場するらしいんだけど、
早くそこに行きたいものだ~!
先生の話を聞いていても、公文をやめるなら、そこを経験してから!らしい
んだけど、要は、そこやらんと、始まらん!ってことだと思う~。









2学期の途中にはそこへたどり着くかな。そこからやで~!









妹の英語は、復習まっしぐら。理解度が増して、復習してよかった♪










にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1729-6f117e25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。