英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

最近の妹…








本読みがちょっぴりうまくなった気がします…
だから、本読みがおもしろい!といい循環ができたかのかも。










学校で読み、宿題で音読し、
六月から正式にくもんで国語プリントを開始して、
家でも何かしら本を読んでる…










最初のうちは、成長が著しいから見てても面白いね。









兄はもっと読めなかったから、成長がもっと面白かったけどね









そんな妹、











読書貯金
くもんでもらってきた、読書貯金通帳ともいい”おつきあい”をしているようです。
これに書き込みたいから読むのではなくて、気が付いたら本を読んでて、
通帳に書き込むのを思い出して、二重の喜びを味わっているみたい。












ほんま、本は出しても口出すな!やな~~~
親の一言で、”本好き”の階段から転落~っていうことわざもあるっけ?笑









まあ、本好きの階段を一歩一歩上がっているので、ちょっとほっとすると、
次は、”本好き”と”読解力あり”とは違うから、その対策も~!
と欲が出てきたりする…











そことは別に(笑)、”読書好き”の階段をのぼってもらおう~。
それとなしに、目のつくところに本を置くことにして…。









さて~今日は、先日受かった翻訳会社に正式契約にいってきま~す









にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1715-83e37fbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック