英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日大阪市は住民投票の日。
先日、期日前投票を済ませてきました。
We'll see......









先日借りてきたけど、読まないうちに返却してしまいそうなので、
読み聞かせしてみたら、兄がえらくはまったこの本↓↓









児童書版です。ちゃんと言葉の説明もありました。
くもんの推薦図書(4年生)でもあります。







まあ子供が喜びそうな単語とか、想像しやすい情景が
浮かんでくるので、はまったのもわかります。








また、芸人さんが書いた本なので、余計かな~。
言葉がおもしろさという意味で、的確~~~!
ほんと、英語で発表したりガイドの本番用にいろんなことを
覚えて披露したりすることがあった時代には、
芸人さんの話芸、話術に感心させられた~~~!









ご存じ、きりんの田村さんの”家がなくなった日からの公園ぐらし”の
お話で、想像もできないほどのつらい経験でありながら、ユーモアも
忘れてない。大人から子供までぐいぐい引き寄せられる感じ。








まだ最後まで読んでないけど、続きが楽しみでしょうがない(笑)









さて、今日は兄のカードゲーム大会に付き合ってきます!!










にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1701-790eafaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。