英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

妹のくもん、復習に入りました。
このままHに進むよりGをおさらいした方が良いと思ったのは、
私だけでなく先生も。








先日、懇談があったのだけれど、考えるところが共感できて、
それだけでモチベーションがあがります









くもんは毎日の積み重ね。昨日や、そのまた昨日習ったことを
繰り返しながらレベルアップしていくんだなと、復習をしている
様子を見ながら思います。








妹も、頭の中を整理しながら進めている様子で、
鉛筆の走り具合も上々。
字も最初よりうまくなったな~と思います。







これで自信をつけて、7月ごろにHへ進めばいいかなと思います♪








懇談で、兄については…









あんなに話したのに忘れたな…
今妹の課題の方が明確だからかもしれません。








とはいえ、懇談の直後、兄の国語は5年生の中盤にさしかかって、
また難しい部分に入ったようです。ちょっと見せてもらうと…








う~~ん、なかなかな問題だ…
と、週末も私の弟と大人二人、しばし考え込んだり…笑








そういうことか…とからくりが分かれば今後はスラッといくかな?
という問題だったけれど。
なんだかそういう問題にぶち当たってくれるのはありがたい♪
なのに兄、








先生に自分で交渉して、しばらく1日5枚ではなく3枚で!と言って、
それだけの宿題しか持って帰ってこなかった~~!!!








「できると思うんだけどな~~~」って何度も言ってしまった









だってね、かかってる時間も今までとかわらない!
ただ、難易度があがったから、めんどくさいんだろうな。
いや、国語ってめんどくさい部分大いにあると思うんですよ。
でもそこをクリアしたら、”楽しい”に変わったり…
(って、私自信はそこまでの達成感を国語では味わえなかったんだけど…









国語が少ない分、その時間は算数や理科に回すってことで
今のところいいかな(甘い~~~?








名探偵コナン推理ファイル 日本史の謎〈1〉 (小学館学習まんがシリーズ)
名探偵コナン推理ファイル 日本史の謎〈1〉 (小学館学習まんがシリーズ)青山 剛昌 阿部 ゆたか 平良 隆久 丸 伝次郎 東野 治之

小学館 2003-12
売り上げランキング : 16454


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
兄、昨日はこれを読んでた。
コナンの日本の歴史、ミステリアスでちょっと怖いけど、おもしろい!って~!










Holes
HolesLouis Sachar

Yearling 2000-05-09
売り上げランキング : 8


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

これは、私~~ 
くもんの懇談の時に、お借りしちゃった~。アマゾンでずっと洋書1位だったこの本。
ずっと気になってたのは事実。でも読む時間あるかな?と思いつつ…
でも読書家の方は、そんなの考えずにさっと読んじゃうんだろうな、と思って
借りました。滑り出し上々!めちゃめちゃ面白いです!!








にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1680-a014cb51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック