英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
妹、くもんのモニターのお話いただいた。どうしよっかな~~~~
(国語です♪)








1年生になったら、英語よりも、算数国語をメインにしたいし、
迷っています…。









英語の量を少なくして、国語をメインにするか…
うううん。くもんのいいところは、今日やる?やらない?って選択よりも
やってあたりまえとして、すり込まれるところ♪
うちでもやってるけど、国語は1日1枚だからなあ。
くもん、最初のうちは1日10枚。慣れてきたらいいだろうな~。









それを毎日こなせるか&普通に国語の授業料プラスされるよって話。
まずは体験からいってみるか。








それから、先生のお声掛けで最近くもんの図書コーナーから
本を借りてくるようになってきた。










はなのすきなうし (岩波の子どもの本 (11))
はなのすきなうし (岩波の子どもの本 (11))マンロー・リーフ ロバート・ローソン

岩波書店 1954-12-10
売り上げランキング : 3677


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
これ、今までの妹にしたら、長い本だけど、先生との約束があったから
一気に読めた~~~。私が口出ししない方がいいのかも♪笑











3びきのくま (世界傑作絵本シリーズ―ロシアの絵本)
3びきのくま (世界傑作絵本シリーズ―ロシアの絵本)トルストイ バスネツォフ

福音館書店 1962-05-01
売り上げランキング : 12795


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この前はこれを借りてきた~!Goldlocksだな♪
そうやって国語も英語も相乗効果で伸びていったらいいなと思う~!











そうそう。
今日は、下まで妹を見送ってったら、お母さんたちと子供たちで
ごった返し。その中を一人で通るのは、辛かったようで途中までついて
いきました~。ここからは自分でいく!と覚悟を決めて前向いて歩いていった
妹!!がんばれ~~~~!修行だ修行~~~~~!









にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1672-9d21dcad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。