英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は大阪市立科学館へ、科学実験大会を見にいってきました~♪









さすが実験の腕に自信のあるみなさん…というか、
プロの方々じゃない~!









一組15分のショーを5組見せていただきました~♪








あ~ら不思議!これは、何のせい?









「妖怪~~~~!」








「妖怪?じゃありませんよ~~これが科学なんです!」








って、2回ぐらいあったかな(笑)









「手伝ってくれる人~~」にいち早く手をあげた妹。
最後列に座ってたんだけど、みごと、お手伝いしてきましたーーー!








普通、ちょっと手伝って、ありがとう~って言われて帰ってきたら、
次のお友達がお手伝い…っていう感じが多いと思うんだけど、
妹がお手伝いしたところは、最初から最後までずっと妹を使用してくれて。








最後の「ありがとうございました~」まで一緒におじぎ
兄とくすくす笑っていると、











科学1
最後に、「手伝ってくれてありがとう」ってこんな素敵なものを
いただいた~~。妹、うれしすぎて昨日は一日ずっと触ってた~。









なつかしいね~。階段でよく遊んだものだ~。









さて、今日もいろいろ体験しにいってきま~~す








あ、そして、大阪市立科学館は、「電気協賛イベント」のため、本日は無料って
書いてあったよ~(プラネタリウムは別途料金)。







その電気協賛イベントに関連して「エジソン」の冊子が置いてあったんだけど、
それ、子供も見れるように、エジソン物語が少しのっててね、
1部いただいて帰ってきたら、兄、喜んで読んでた♪









にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1654-3694b26f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。