英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

無事に、妹卒園しました~~~~♪









まあ、ほんとに子供の力ってすごい。
生活発表会が終わった後も何かと忙しいスケジュールの中、
5分にもわたるお別れの言葉をしっかり式に合わせて完璧に披露~。
(クラスごとに言う部分が多いから、3分の1ずつか♪)
先生方も素晴らしい♪♪








そして、卒園式の練習の時点から、妹が誇らしげに話していた
これ♪これをいただいた~~~♪








卒園2
やったね。3年間皆勤賞~~~~!









学年にあともう一人いて、二人の名前が呼ばれ「以上でございます」
と言われた瞬間、ビデオにおさめました~~~~











欠席にカウントされない水疱瘡で3日間休んだ以外は、
3回にわたる兄のインフルエンザにも負けず
熱も出ることなく、登園。










ほんとに、頑張りました
そしてそして、








元気に行ってくれた親孝行な妹にも感謝です!
っと…









「チョト待って~チョト待って~~~」って兄。
実は兄も小学校に入ってから(今のところ)3年間皆勤なのです♪
兄は、「小学校は皆勤でもな~んも祝ってくれへん!」って









確かにな。
でも、母にはとってもうれしいことです。
親孝行な兄にも感謝♪









ちなみに、妹の3年間皆勤のご褒美は、24色色鉛筆でした~











卒園1
式や教室に帰ってからも涙が止まらない…のは妹だけでなく、
5~6人の女の子がそうだったかな♪
まあ、妹は毎年(終業式でさえ)泣いてますけど









よくわからないけど、何かが終わる…いつもと違う…と思って泣いたであろう
年少さん。でも今年小学校へ入る年の涙は、それとはまた違うものだと
思いました。









先生いわく、「うちのクラスの女の子、結構気性が激しいというか、
強い子が多くて…」って最初言われてて、妹は大丈夫かと思っていた
のですが、3枚目キャラで、いろんなことを乗り越えての卒園です。








幼稚園は少し遠いので、一緒に小学校へ行くお友達は、3人だけ。
大好きなお友達ともお別れだけど、ここは明るい子供たち。
「〇〇バイバイ!」ってハイタッチして変顔して別れました~。








さてさて、もうすでに予定立てまくっている春休み…
始まってしまいました~~。
大阪では今日から紀伊国屋で洋書バーゲンです♪








にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1652-9c7bc063
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック