英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

昨日は最後のアルゴクラブ♪
パパが送り迎えしてくれました。








帰ってきたら、いつものように「お疲れ~」とだけ言おうと思って
待っていました。








「ただいま~~」
「おかえり~~~。おつかれさ~ん。」
(「今日は賞とれた?」等は聞かないようにしてる、笑








兄は、パパと話が盛り上がっていて、5分ほど経ってから、









パパ「Sちゃん、MVPやったで~~」って。
すると兄、








「あ、そうや。MVPやってん!」









うわあああああああああああ!
最後の最後に、Big Hugです~
よかったよかった。
(っていうか、いいNEWSは早く言ってよ~~







1年生の秋に、近所にアルゴクラブができて入会してから2年半。
最初は、なかなか賞が取れなくてね~。3年生に、すごい人がいたんだ~。









最高学年になった今年は、なかなかとれなかった”アルゴ王”も取れたり、
ずいぶん楽しめるようになったな。









アルゴクラブの1時間半は、
平面パズル、立体パズルなどの個人戦や、アルゴなどの団体戦など
すべてがポイント制で、その日一番合計点数が高かった人にMVPが
もらえるらしい。








MVP1.jpg
MVPになったらカードをもらって、写真を撮ってもらい、
事務所に名前が張り出されたり、次の週はMVPって書いた
帯をかけて授業にのぞむ~~~。
それが、生徒は自分自身誇らしく思うんだろうね~。










兄、よかったね~
ほんと、MVPで〆、なんとも気持ちようございました









さあ、これで、土曜日が空く~久しぶり~~
ぐふふ。というか、これで公文以外は、家勉となりました。










さて、今日は妹の生活発表会。
幼稚園の発表会は、これで最後
しっかとこの目に焼き付けたいと思います~(泣かないように~~






にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1635-12d3a88f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック