英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

先日、小学校の説明会があって、そろそろ本格的に妹の入学準備が始まりました。
制服からお道具箱に筆箱、いろいろ用意しなきゃな。
気が付けば幼稚園もあと1か月ちょっとです。








最後の生活発表会の練習も、ピアノの発表会の練習もあったりしながら、
今つらい時期に入っている「公文」と、あとはやりたいことを黙々と一人で
やっている感じの妹です








兄はもうすぐ高学年の4年生です。
「男の子は10歳になったら接し方を変えろ~」ともいいますね~。
耳から記憶していたものを、ノートに書いたりして目から記憶する方向へ
転換したらよい~なんてことも言いますね~。











小学生の学力は「ノート」で伸びる!
小学生の学力は「ノート」で伸びる!親野 智可等

すばる舎 2009-05-20
売り上げランキング : 16716


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
前々から気になっていた、「ノートの取り方の本」を借りてきて、メモメモ











成績がぐんぐん伸びる!教科別小学生のノート術差がつく!50のポイント
成績がぐんぐん伸びる!教科別小学生のノート術差がつく!50のポイント関塾

メイツ出版 2013-10-15
売り上げランキング : 261633


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
これも~。なんかヒントはないかいな~~










中部地方の巻 (まんが47都道府県研究レポート)
中部地方の巻 (まんが47都道府県研究レポート)おおはし よしひこ

偕成社 2012-11-20
売り上げランキング : 220282


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
そんな兄は、順調にこのシリーズを継続中。
昨日は中部地方。長野、福井、静岡、愛知…
特にこのシリーズは、ほんとーによくしゃべりながら読むので(私に聞かせて
あげようと思ってるのかな??)旅行したことのある場所の思い出話をしながら、
実体験とつながることの面白さも感じたかな??









この本で関ヶ原が出てきたときに、「お~~関ヶ原ってあの?」となり、
ちょうどパパがスカイプで、関ヶ原の戦いのクイズを出してくれて、広がった~。
またパパちょうどその時、、グッドタイミングに戦国の本を読んでたのよ~、
私はね、「あ~あそこ雪が多くてさ~。新幹線が止まったり、車のタイヤチェーン
巻いたらりしなきゃいけないとこなのよ~」って現在の話(笑)









地理は楽しいね~旅行の話、歴史の話。いろいろできますし。
その時の写真を出して来たりして、あっというまに時間がすぎちゃいますが









そのうち、世界地理とかになったりして、世界の話をするようになったら、
そこから発展して将来「一人で海外行ってくる~~」なんてことになるのかな。
なんて思ったら、わくわくするねー。
でも母としては、あまり危ない場所には行ってほしくない。そこはやはり願います。










にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1611-4cdfbf73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック