英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は子供たち、大人の英会話レッスンについてきました。
(最近はお留守番することも増えたんだけど…。)






ニュージーランドから帰国した生徒さんが
3週間の語学学校や旅のお話を聞かせてくださって…
それを聞いていた兄、








「な~んか、外国行きたくなってきたな~~








うふふ。興味を持つことはいいことです。
今日は地球儀片手に遊んでみようかな
それとも…








ドラえもん社会科おもしろ攻略 白地図レッスンノート (ドラえもんの学習シリーズ)
ドラえもん社会科おもしろ攻略 白地図レッスンノート (ドラえもんの学習シリーズ)日能研

小学館 2003-07
売り上げランキング : 8250


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
こっち?
今まで行ったところを塗りつぶしていったり♪








くもんの日本地図パズル
くもんの日本地図パズル
くもん出版 2011-11-17
売り上げランキング : 101


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
これも出して来よう~♪









さて、妹のくもん英語、なんだかんだで(Dから始めて)Eが終了。
Fまでが小学生英語で、G(中学校1年生レベル)からは文法や読解、長文の音読が中心になるので、F教材迄と違い、難易度が増し勉強色が強くなる…ということです。









Fまでに読む楽しさを見につければ、G1からも面白くなると思いますが、
そうでないと、おもしろくないだけでなく身にもつかないということに。








Oxford Reading Tree: Stage 3: More Storybooks: at the Seaside: Pack AOxford Reading Tree: Stage 4: Storybooks: the Play
ここは、ORTの助けを借りて、読みを進めよう。
母は無理強いしないように(笑)









日本語の本読みは…








ありがたいことにくもんにたくさんの本が置かれていて
それをお借りすることができ、、図書館に行かずとも
何かしら新しい本に触れることができます♪
子供たち自ら選べるのもいい








とにかく英語であれ日本語であれ、本に触れる機会をもっと
増やしたい!さりげなく…ね(笑)。










ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1546-d0da2a20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。