英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は、たまたまPTAの集まりがあったので、それに合わせて持っていこうと
今月のクラスのベルマークをチョキチョキ、ペタペタ。







この、じみーな作業、結構性に合ってるかも(笑)
その中に、チョコボール缶があたるあの”エンゼル銀”が混入。
だーれーか、間違えたかなサービス?え?











くちばし
どうしたらいいこれ?笑








PTAが5時に終わって、さー公文♪っとその前に、
トモダチの子供(1年生男子)がまだ学校から家に帰って来てないってーー!
そのまま自転車で15分探して無事発見!
初めてじゃなくてね、お灸をすえられたとさ、 あいててーー







さー、家に帰って子供たち拾って、くもん。
もう今日は車でいこう!笑 自転車で15分ほどの距離なんだけど。







さてさて、昨日ちょっぴり、小さな成功があってうれしかったのだけれど…








小学生の学力を伸ばす本 全教科の基礎となる「国語力」を身につける (別冊宝島 1983 スタディー)
小学生の学力を伸ばす本 全教科の基礎となる「国語力」を身につける (別冊宝島 1983 スタディー)
宝島社 2013-03-15
売り上げランキング : 426625


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
これ、アマゾンの中古品。
公文の待ち時間にスーパーで買い物して、そのまま駐車場で読んで…








兄の”音読”がね、最近テキトーモード全開で。
どうにかならんかねーと思っていたところへ、いい話を聞いた。







簡単に言えば、子供を音読好きにさせたい!
今の読み方じゃ、ぜんぜん楽しくなさそう。宿題を早く終わらせたい一心で
読んでるんだな。








で、昨日もそんな感じで、ざーーーーっと読み始めたから、
宿題の10ページを2ページずつ交代で読もうかって提案してみた。
すると兄、「やったー!」








まあ、読む量が半分になったからな







ここで私がちょっと感情を出して読む。
兄、やっぱり聞いてるんだー。読み聞かせ状態。
すごくにやにやしてる。
母が参加してくれてるっていう喜びなんだろうか。ついでに妹も聴いてるし♪








自分の番になって、感情を出して読むわけではないけど、
ずんずん読んでた。








でね、これには続きがあって、








昨日は布団の上で自ら日本語と英語の本を読んでた









モチモチの木 (創作絵本6)学校勝ちぬき戦 実験対決1 酸性・アルカリ性の対決 (かがくるBOOK―実験対決シリーズ 明日は実験王)Rotten Apples
もちもちの木は妹が公文で借りてきた本。
酸性・アルカリ性対決は学習まんが。
英語の本も読んでたー♪
いいね~~~この続きがうれしい






フィンランドでは小学生の間も読み聞かせするんだって。
絵を見せずに読んであげると、文章だけで想像する。それがいいんだって。
うんうん。兄とやった”音読楽習”で実感。






読書の楽しさ…まだまだこれから見つけられるかな






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1527-358d844f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。