英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日からアニキは早帰り。
懇談もあって、その帰り、近くの本屋さんへアニキと立ち寄り♪









うわっ、ほしーーーーーーっ!と母が吸いついて離れなかったのが











好奇心をそだて考えるのが好きになる 科学のふしぎな話365 (ナツメ社こどもブックス)
好奇心をそだて考えるのが好きになる 科学のふしぎな話365 (ナツメ社こどもブックス)日本科学未来館

ナツメ社 2012-10-23
売り上げランキング : 3534


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
これ~!1日1科学のおはなし♪
2ページの日もあれば1ページの日もある。
日常のなぜ?をテーマに書いてあるんだけど…









夏休み、これを読むとする。次の日それを英語で実験してみるってのも
いいか…この話ならあの英語本を読み聞かせできるな…とか、思うと
止まらない











アニキもやってきて、「ええな。読もうかな~」なんていうので、
母の余計購買意欲がさらに高まり…












やはり買ってしまいました。
ただし、楽天のポイントで、楽天ブックス経由だけど♪♪










ということで?その夜の読み聞かせもサイエンス











Sid the Science Kid: Why Did My Ice Pop Melt?
夏にちょうどいいよね~!









そして娘が寝てしまったので、アニキにはこちら↓↓










Listen Up!: Alexander Graham Bell's Talking Machine (Step into Reading)
発明家グラハム・ベルの伝記。途中で寝ちゃったけど















にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
これって確か
Carriexxxさんが買っていた気がしたけど、違ったかな~。
最近、本屋さんでもこういう本が平積みですね~。

私もこれが気になって本屋で立ち読みしたら・・・さすがにルルーにはまだなんのことかわからない感じで断念しました~。
でも、立ち読みでも、ついつい大人が「へ~!」と読み出しちゃうんですよね~(笑)
Iちゃんはお兄ちゃんがいるから、わからなくても一緒に見ているだけでも、何かの「気づき」があったりして刺激になるだろうな~。いいなあ、兄弟(笑)

実験良さそう~。 Sidのもバッチリ。子供が「アイスクリームを溶かしたい」とか言い出さなければいいけど(笑)
2013/07/12(金) 18:12:41 | URL | Cassis #1ExcCATc [ 編集 ]
Re: これって確か
Cassisさん、


> Carriexxxさんが買っていた気がしたけど、違ったかな~。
そうなんだ~~機会があったらCarrieさんにも話しかけてみよう♪

ね~結構シリーズででていますよね。うちもシリーズ2冊目です。

妹は、兄の読み聞かせも、聞いてるようで聞いてない。聞いてないようで聞いてるって感じで、確かに雰囲気で物事ってこういうものか、って感じとって生きてるような気がしますが、やっぱり等身大の取り組みはできないな~。その年齢にあった取り組み、うちは完全に兄に合わせてしまっていて。

悩みどころです。
2013/07/15(月) 09:26:06 | URL | Wondermama #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1302-9cc42d17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。