英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日こんな本をお借りしました~♪










Teach Your Child to Read in 100 Easy Lessons
Teach Your Child to Read in 100 Easy LessonsSiegfried Engelmann Phyllis Haddox Elaine Bruner

Touchstone 1986-06-15
売り上げランキング : 27276


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

簡単な100のレッスン(1日20分)で、子供が読めるようになる…んだって~♪
面白いじゃない!







でも最初見た時びっくりしましたよ。400ページもあるんやもん♪
でもね、見せてくれたお友達のお子さん、これで簡単な絵本が読めるようになった。
って。するとさ、









「うちも」「うちも」って他にも。
えっ、そんなにすごい本?
中身は…というと、











teach1.jpg
タスクごとにママがどうやって導けばいいかを書いてくれてある。
とはいえ、同じことの繰り返しなのでそれほど身構える必要なし。
矢印(→)の左の黒丸から矢の先まで、さっと指をスライドさせて~
"m""m""m""m"と私が発音…娘も続く…










娘、楽しすぎて大喜び!
最初のあたりはさらっといく程度で、大丈夫なようです。
(ちなみに娘はORTのStage 2を愛読中)









teach2.jpg
後半になるとこんな感じ。
この本を使ったというお友達はみんな、途中でやめて
Cliffordなどのフォニックスリーダー本に以降したみたい。









この本の基礎をしっかりやれば、そのあとこの本の後半を継続するか
実際にフォニックス本を読み始めるかの分かれ道が来るのかな?と解釈。










Iちゃんが楽しそうなので、続けられそうだな。
これでしばらく行こう!








さて、アニキの方ですが…
1年生も終わりに近づき、いろんな言葉も覚えてきて
それが悪い時(兄妹げんか)もあれば、良い時もあり。
良い時…状況説明がうまくなった…か










そんなアニキ、先日、小学校最後の参観日でした。
この1年間でできるようになったことを披露するという”一発芸大会”








発表2日前、「英語に変わった~~」って帰ってきました。
あれ~?フラフープちゃうのん?










フラフープに決まって練習していたのですが…学級会で先生が、
「まだ決まってない子に、何がいいかな。アイデアを出してあげましょう」
みたいなことになって、いろんな意見が出た中で、アニキも何気に
(自分には身近な存在の)「英語は?」って言ったそう。すると、先生、
「そうやん!S太朗、英語しい~~~~!」って。









アニキ、新喜劇ばりにズッコケたそうです!
なんでそうなるのっ!って話ですが、先生はフラフープという文字を
横線引っ張って消し、「えいご」と書きなおしたそうです~笑笑
アニキは別にいいよ~という感じで結局受けて帰ってきました。
(先生もバラエティに富んだ方がおもしろいんだろな。参観に実際に
行ってみると、他にもフラフープの子がいたから。多様性重視か♪笑)








そして当日…
「1番 赤井 太郎(仮名) ぼくは、空手が得意になりました」
「2番 上田 華子(仮名) わたしはなわとびができるようになりました」











と続き、アニキの番がとうとうやってきました…









(うちの小学校は写真、ビデオOKなのです…)
参観2
○○番、 アニキ。僕は、英語の本が読めるようになりました。











うわおおおおーー、大きく出たな!










もう少しなんだかんだ言って、「では聞いてください」ということで…。
ユーモア性?や時間配分などを考えて結局この本を読んだのでした↓↓









Oxford Reading Tree: Stage 3 Storybooks: the Rope Swing
Floppyが吠えるとこ、Woof, woofって入れようか…って言ってたのに、
スキップ~~ Oh no~~








アニキ、「集中しすぎて忘れた…」って。
はやり緊張してたのですね…










でもまあ、よかったんじゃないでしょうかあ。
アニキ、初めての読み聞かせ(笑)









そんなこんなで、もう1年生を迎えるべく準備です。
新2年生はね、入学式に出て、歓迎の言葉や歌を舞台の上で発表するんです。









ん~~~早いな。しみじみ…









にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
今日もご訪問いただきありがとうございます
スポンサーサイト
コメント
No title
アニキくん、がんばりましたね!大阪弁が、可愛いです。
うちの息子も、同い年で、この4月に、2年生。
早いですよね~。しみじみ。
2013/02/23(土) 08:31:28 | URL | Blue Hills #- [ 編集 ]
Re: No title
Blue Hillsさん、

はじめまして…ですよね?
よろしくおねがいしま~す♪

ブログ拝見したら、下のお子さんもうちと同い年かな?
ね~~本当にあっというまに2年生。

そしてヤングアメリカンズ出られるんですね~!
うち、やる気になった時、募集がなくって(笑)
勢いで出たかったのにな…
記事、楽しみにしています♪
2013/02/24(日) 06:42:27 | URL | Wondermama #- [ 編集 ]

おおー!
お兄ちゃん頑張りましたね!
こういうの緊張しそう…りゅうちんのニガテな雰囲気(笑)
素敵な読み聞かせデビューでしたね♪
2013/02/24(日) 15:17:22 | URL | りゅうママ #- [ 編集 ]
No title
おお~~しみじみ・・・もう2年生になるのかぁ。
なんだかずっとS太郎くんの成長を見守ってるような気がするわ(笑)

英語をみんなの前で発表して自信もついたのでは??
また2年生も読み聞かせ的な場があるといいですね♪
2013/02/25(月) 07:56:48 | URL | maomao #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
りゅうママさん、


こんにちは~~!
あはは。兄も少し緊張したようです!
でもこういう場はありがたいですね~。
2年生になると、小さいころの自分の発表とかあるんですよね。
2013/03/10(日) 08:40:10 | URL | Wondermama #- [ 編集 ]
Re: No title
maomaoさん、

もう2年生って、早いな~
でもまだ、2年生ぐらいまではかわいいもんか?って周りの3年生の子供たちを見ながら思ってますが…うふふ。

僕を表現する中に、「いもうととよくけんかをする」というのと「えいごがとくい」ってのがありました。うううう、これからえいごどうするかなあ。


2013/03/10(日) 08:42:15 | URL | Wondermama #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1196-a15e51eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。