英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オンライン英会話の先生、空いてる先生は空いてるけど、
空いてない先生は、ほんとに空いてない…










あたりまえだけど








昨日は、脱出予定の英会話学校の新人の先生(A先生としよう♪)と、
移籍予定学校の人気先生(じゃあ、B先生?)との2レッスンのアニキ。











A先生、つまらん…チーン










アニキそんなオーラがにじみ出ていました。
(スカパー無料が終わったのにいまだに見られていて、
それを止められて英会話だったのが、さらに機嫌を損ねていたのかな。)









終わった瞬間、床に伏せて1分間動かなかった(男泣きか…











さらに30分後、全く同じ素材を使ってのレッスンをB先生で。
ちょうどBen-10が始まる時で、これまたブーブーのアニキ。
(というか、早くスカパー終わって~~。だらだら解放中です











さて、2人の先生に送ったデータ、元はこれです↓↓










ワンピ1
例のやつ~。以前の足して16枚。これをPDFファイルに保存して
スカイプ上に送りました。










お気に入りのB先生のレッスンが始まって5分。
信じられない!!!











ブーブーだったあのアニキ、性格変わった??!!
なんて楽しそうなんだ!!
これぞB先生マジック!!!









私、思わずメモメモ。
何て書いたかと言いますと…











ファイルをほめるー感情こめる












がはは。まずね、送ったファイルを、実直なB先生、











"Beautiful pictures!"と褒めてくれました。
この写真(絵)は、S太朗が選んだのかと聞いてくれた先生も初めて。
とにかくこのデータを作ったことに対して1~2分割いて賛辞。










これでアニキ、ちょっと落ち込んでたテンションもUP











いつもデータを送ると、私にもお礼を言ってくれるんだけど、
やっぱりちょこっとこういう一言が、なんというか、先生、アニキ、
ママ3人でレッスンを作っている感じを持たせてくれて、ありがたいなあ~と思う。












でね、もう1つの私のメモがね、











いい先生⇒自信、子供安心、リラックス⇒ひらめく、creativeになる










「さあ、今日はカードを紹介してくれるんだって~楽しみ!」とか
一通りカードを言い終わったら、逆に先生が文章を読んで、
「これは誰でしょう?」みたいなクイズを出してくれたり…
発想が180度違うところからやってきたりする。










閉ざしてた心を開いたかのようなアニキ。
先日おじさん(ママの弟)にもらった、ちょっと高級なOne pieceのfiguresを取りに行って、カードでは分かりにくい手や足、ソードなどを見せてみたり…。









だいたい、アニキが、"I'll show you."といって
動きだすと、楽しいレッスンという構図。











残念ながら、先生がスケジュールをアップすると本当にすぐ埋まる。
B先生なら、人気があって当然だと思うけど。









移籍してもどうなることか…。
定額コース(予約保持二日分のみ)じゃ、ぜんぜん取れないだろうな。
チケット制(予約保持10回分)かなあ。ちょっと割高だけど…










あれ?やっと定住したかに見えたオンライン生活。
やはり、まだまだNomadは続く…かな?











さて、久々にアニキが、「これ読んで~」とあのシリーズを持ってきた!
(自分ではまだ読めない
あっ、そういえばシリーズ7冊目、まだ読んでなかったな。どれどれ?









Ricky Ricotta's Mighty Robot Vs. the Uranium Unicorns from Uranus
"Ricky Ricotta"シリーズ7冊目。天王星(Uranus)に有害廃棄物”ウラン(uranium)”を捨てて征服したUnicornが出てくる。笑いにもならないものすごい話だっ。まあ、このシリーズが7冊目で、天王星は太陽から7番目の惑星であることとか、後で調べてわかったことなんだけど、ウランという元素が見つかったのがちょうど天王星(Uranus)が発見されたころだったのでそいう名前になったとか…いうことはあるけれども…やっぱり、ものすごい話だ…と尾を引いてしまう一冊だった。










にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
今日もご訪問いただきありがとうございます

スポンサーサイト
コメント
No title
ウェブレッスンは本当に先生次第ですね~~!
うちも最初の一言で、「あ、ダメかも?」なんて
感じてしまう先生もいましたもん~~!

でもitalkのJ先生はほんとに良かったみたいで
今までの先生の中で一番いい!ってマーちゃんが。
それこそ、予想もしないような展開になって
新鮮だったんだと思います。
予約が取りにくいのが難点ですね・・・
でも来週は続けて取れましたよ~!
あとね、情報ではSachi先生もいいとか!

2013/02/17(日) 07:59:39 | URL | maomao #- [ 編集 ]
Re: No title
maomaoさん、

そうですね~もう見た目でだめっていう先生もいたし(笑)
というか、見た目通りだったというか…
先生になれる基準ってどうなんでしょうねえ。
英語力そのものよりも、保育士の免許を取った方が…っていう先生もいますものね~。もちろん、子供だけを教えているわけではないだろうから、そこは好き嫌いもあるんだろうけれど。

sachi先生、とったことある~!
早口すぎて、おいていかれました(笑)
2013/02/18(月) 06:47:37 | URL | Wondermama #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1189-763068d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。