英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オンライン英会話のiTalkとA&Aの併用がよさそう!ということで
とっても明るい兆し。さらにはこの2社、日曜日もオープンしているところが
我が家には新しいのです







何校か渡り歩いたけど、日曜日は閉校しているところが多くて、
日曜日ならまとめてとれるのに…あと3日で4コマとらないって大変!
なんて思うこともあった~!
うれしいな









そして、さっそくアニキのリクエストにお答えして、カードを作ってみました。










仮面ライダー
それにしても出来がわるいっ(笑)何かとリクエストがあるのよ!
てか、今更仮面ライダーかよっ!最近戦隊物好きの幼稚園児たちと遊ぶことが多かったからだろな、笑。まあ、いっか。ってことで、今回のカードは"Masked Rider"です。今度のセンテンスは少し長いです。










最近劇の練習で、ちょっと長めの台詞を読んでいます。
今まで使ったことのない口の筋肉、速さをたたきこんだりする








たとえば、"Taking them to the new place!"っていう部分ね、
今までだったら、"taking them to the"あたりをゆっくり読んでたんだけど、
(というか、ぜ~んぶ単調に読んでた。でもさ、"to"はね、会話の中では"トゥー"って伸ばすほど余裕ない。”トゥ”ぐらいだよね。)










"taking them to the"はね、まるで1単語のように、(本人にしたら)早口言葉のように延ばさず一気に読み上げる!
そして、"new place"のところは柔らかくとゆっくり、でもそこが言いたい場所だから大きな声で読む!










これ、最初はアニキ、リズムつけてジェスチャーつけて何度か練習してるうち、体が覚えて読めるようになった~!強弱、スピードの緩急あたりは、何も劇だけじゃなく、普段の会話にも直結する。特に英語は、日本語ほど短調でなく、むしろ抑揚がポイントになるものね。これがないと、ほんとに”日本語っぽい英語”になる気がするよ。










アニキ、何かが開通した感じ(笑)口の筋肉も使わなかったらそれまで。最近は風船ガムを膨らますのが一気にうまくなったりして、これぐらいの子どもたちは、すぐに何でもできるようになるんだなって実感。うらやましい









だからね、今回作ったカードの文章も、あえて長めにしてあります。
これをね、読みこむ!違う先生に同じセンテンスカードで遊んでもらい、
家でもこれをすごろくの”マス目”に置いて読む~!









それにね、今回の劇の練習で実感した”抑揚をつけた読み方”をプラスすると、記憶にも残りやすいらしく、今後も応用が効きそう(完全にお母さんをコピーして!という責任の重い言葉を言わないきゃいけないけどさ、楽しくね)。








ってことで、劇の練習は親子ともども発見、再認識することが多く、
時間をかけて練習する価値は大きいなあと思っています。










さて~このMasked Riderもあと10枚ほど作って、
アニキの英会話レッスンを盛り上げる予定です♪









<昨日読んだ本>
STAGE 1+ MORE PATTERNED PACK (Oxford Reading Tree)
こちらはIちゃんと。”もうここからはママが読んでよ~”
眠くなったらそうなる(笑) そんな感じでゆるく読んでます♪








Project X: Toys and Games: the Play Park
このProject X。男の子向けに作ってるだけあるよね。
リストウォッチを押すと、magic keyの魔法のように小さくなっちゃう!
そしてあちこち小さくなった子どもたちが探検する~!










にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
秋ですね~♪今日もご訪問いただきありがとうございます
スポンサーサイト
コメント
No title
英語劇の練習が発話につながってくるといいですね^^
英語劇はどこかに参加されてるんですか??
この前もラボパーティーの広告を見ましたが、
あれはいいのかなぁ・・・

ウェブレッスン、たくさん予定されてるんだ!
うちは月に5~6回がせいぜいかなぁ。
もっとやる気になってくれるといいんだけど、
学校の勉強も楽しいようで(とくに社会とか)
毎日の自主勉強に時間を割いてます。

2012/11/04(日) 07:17:00 | URL | maomao #- [ 編集 ]
No title
ひとつひとつの単語の発音も大事だけど、抑揚 ピッチ とかが教えるのたいへんだし、英語らしさの鍵だよね。
そこ思うと、チャンツやっぱ魅力だなぁー

昨日の練習でアニキのサンタの台詞いいかんじだったよね!ナビゲーター役!任せたよ~

2012/11/05(月) 06:58:06 | URL | 桜でんぷ。 #- [ 編集 ]
Re: No title
maomaoさん、


おはようございます~!
英語劇ね、そうそうあのCarolyn Grahamさんが来られるんですよ~!
そこで披露しちゃいます♪

棒読みにならないように、アニキ練習中♪
娘はねコーラス隊で、2人でいう台詞が1かな。あとはみんなで♪

でも揃えるのってたいへん。あと1か月がんばります~!

学校の勉強が楽しいのが一番よね。
マーちゃん、歴史が楽しい!って言ってたし、今はそれを伸ばす時期なのかも♪
学年が上になると、個性がバンバン出てくる感じ。
2012/11/06(火) 09:39:09 | URL | Wondermama #- [ 編集 ]
Re: No title
桜でんぷさん、


おはよう~!
そうそう、いわゆる前置詞とかa とかtheは早く、意味のある大事な言葉はゆっくり!みたいなさ、感情を込められるぐらい単語1つ1つの意味を理解してたらいいんだけどね~。まだ抑揚もまるおぼえの段階だね。

そうそう、チャンツいいよね。こんどチャンツでポンも聞いてみて~!

> 昨日の練習でアニキのサンタの台詞いいかんじだったよね!
あそこね~~あんな感じに持って行きたいわ!
まだまだ恥ずかしさがあってね。でも当日は1回目も2回目もなくしょっぱなから高いテンションというか、大きな声、感情を出していかないといけないからね。

本人はみんなでやることが楽しい!ってそこーーー?って感じだけど、まあ楽しむのが一番。声も出る方だから、腹式呼吸もやってみようかな(笑)とにかく、劇はいろんな要素が詰まってて、ほんとにやってていろんなことに気づかされる。用意大変だよね。分散できるところはしてね。

2012/11/06(火) 09:47:21 | URL | Wondermama #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1082-66d2c5a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。