英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は実家でいとこ(2歳)も一緒にハロウィンパーティーをやってみた。
子どもは全部で3人やけど…
そして、このいとこは初心者。どうなるでしょうか…









ハロ2
(画像お借りしました)
まずはこんな感じで、キャンディーをティッシュにくるんで、
てるてるぼうず…

















じゃなくて、"Ghost"を作ります。そしてそれを~!








はろ3
(画像お借りしました)
こんな感じで投げる~!








ハロパ26-3
このBean Bagsも投げてみました~~~!








Iちゃんも、"Throw the ball!!!""Throw the bag" って大喜び!








ばあばも、なんだなんだ~?って写真を撮りにきて、
孫のパーティーをパシャリ♪











お次は玉入れのようにママがバケツを高く上にあげ、
その中にGhostやBean Bagsを投げ入れる。
もちろん私は逃げます!








"Trick-or-treat, smell my feet
Give me something good to eat!"
っていいながら…








アニキとIは大合唱!
でもいとこはかたくなにしゃべりません!(大笑いで参加するも…)









先日ディズニーランドにいって、”トリック オア トリート”に
参加して、お菓子をもらってきたらしい。
ハロウィンというのは解ってるんだけど、発音の違いに戸惑ってるのかな?









Say "Trick or Treat" and you can get
some candies!!
といってももちろん通じてないし、








"Candies?"と言ってみる。すると、「うん」とうなずく。そこで、
"Trick or treat"って言ってみたけど、アニキやIちゃんに
注目されて、何もいわない…笑








とにかく何度も何度も…かくれんぼの時だって、もういいかい?の代わりに私、"Trick or Treat?"って言ったり(爆、でも我が子たちは理解して、Trick or treat!って返して笑ってる、あはは)、車の中でもいとこのパパがスマホから音楽を取り出してはTrick or Treatを言わせようとするも、ハロウィンはいうけど、それ以外は言わない!いとこは頑固もの?なんて噂もある中(笑)、きっと何かを感じ取っているのでしょうね~!









ハロ1
そして次は…娘の胸に貼ってあるWitch!ほんとは背中に貼って遊んだ。
"Who am I?" ってみんなに聞いてまわる。











"Am I a ghost?" "No!!!"
"Am I a princess?" "No!!!"
"Am I a witch?" "Yes"










ってな感じ。解りづらいときは、










"You wear a pointy hat."などといってヒントをあげた♪
すると、









"Witch!"ご名答!!!









このあたりになると、いとこはキャンディーをもってどこかへ行ってしまったけれど、
また”かくれんぼ”になるとやってきたり…
そしてここまで恥ずかしがって一言もしゃべらなかったいとこ、
Iちゃんが"Hello~!"って言ったら、"Hello~"って連発し始めた。









そこで最後に、"Trick or treat"って言ってみたけど、










だめだった…









アニキとIちゃん、そして私が”Trick or Treat"ってかーなーり刷り込んだから、
名古屋帰ったら発話があるかも!!笑












で、私…。












はしゃぎすぎた…










昨晩、運転して大阪へ帰ってきたら、なんかぞくっとする。ふらふらする…










うっ、38.6度。









ほんとに疲れがきた。さっき耳鼻科へ行ってお薬もらってきたので、
少し寝よう。









皆様もお気をつけくださいませ






にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
Thank you for visiting me~!
スポンサーサイト
コメント

ひろ~いお家でTrick or Treatも楽しそう^^
その場では英語が出てこなくても
ワンダーママさんのおっしゃる通り、
おうちへ帰ったらいっぱい言ってそうですね!

昨日のパーティーで一緒だった女の子(5年生やけど)
のママも
ここではぜったいやろうとしないけど
家に帰ったら先生のマネして歌ったりするんだよ~って
おっしゃってました。
恥ずかしさをとっぱらったらもっと楽しめるのにね^^
そんな私も恥ずかしくてニュージーランドのパパさんに
話しかけられなかったです^^;

2012/10/29(月) 13:48:01 | URL | maomao #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
maomaoそうそう、


玉入れで逃げる…
これは、うちの小さなマンションの一室ではできない(笑)
実家さまさま~!


あ~そっかあ。5年生の女の子、ちょっと照れ臭かったりするよね~!
年齢だったり性格だったりで、なかなか素直に発話しない子もいるけど、
それなりにインプットの量を増やしていれば、例えば留学して外国人に囲まれたときに爆発するとかね。

でもそうやって外にでて、恥ずかしい?と思う経験をするのも大事だと思うし。
恥ずかしいってことは、場の空気を読めてるってことでもあるから、
それはそれで大事なことですよね~!

2012/10/30(火) 08:25:22 | URL | Wondermama #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1076-35c4d01a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。