英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日はこれ~↓↓







Charlie and the Chocolate Factory
Charlie and the Chocolate FactoryRoald Dahl Quentin Blake

Puffin 2007-08-16
売り上げランキング : 1790


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
「チャーリーとチョコレート工場」だね。
実家にいるってこともあって、一人読書の時間も増えた♪
ありがたい







一気に読んだ








よく音読してしまう私。
(人前ではしないわよっ







いとこのAちゃん(もうすぐ3歳)がさ、じーっと見てて一言。









「みわちゃん、何言うてるんやろうなあ」ってつぶやく…








I'm reading in English~!っていうとさ、








She made faces!!
変顔いっぱい!かわいすぎるなっ♪♪







Aちゃんも近い将来、海外暮らし。
インターで英語なんだろうなっ♪






アニキはさ、内容が気になってしょうがない。
残念ながら、アニキにわかるほどはっきり音読してるわけじゃないし速い!(爆)









何て言ってんの~?










時々やってきては簡単英語で説明。
するとさ、もう次が気になって気になって…








何度も何度も説明…
(これが一番疲れたよ…笑)








ま、本ってわくわくするものだっ
ママだって読んでて、童心に返ってわくわくしてる!









今度これでも借りてみるかね↓↓






Charlie and the Chocolate Factory [DVD] [Import]
Charlie and the Chocolate Factory [DVD] [Import]Brad Grey

Warner Bros. Pictures
売り上げランキング : 129783


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

DVDの方ね。







Roald Dahlの本は、本当に読みやすい!
特に詩的だとか、きれいってわけじゃないけど、こねくり回した表現もないから多分それが素直に読みやすいんだろうな。奇抜なストーリーも子供受けするし、大人の私も楽しい。








いつもありがとうございまあすラブラブ!
よかったらこのボタンをぽちっと押して帰ってくださいまし~ラブラブ
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1032-334811b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。