英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます~~





昨日はパパの実家にお泊まりし、久しぶりに8時半に布団に入り、長めにbedtime storiesを読み聞かせすることができた~~







アニキはね、キャンプで「最強ジャンプ」という漫画雑誌の存在を教えてもらい、先日おじさんにおねだりして買ってもらって以来、ぐいぐいはまっていて勝手に読んでいます。








初めての漫画だね~!ま、いいかな。ほどほどに







その間、IちゃんはいつものORTを「読む~~」って♪








Go on Mum. Roderick Hunt, Gill HowellPresents for Dad. Roderick Hunt, Gill HowellLook After Me. Roderick Hunt, Gill HowellMaking Faces. Roderick Hunt, Gill Howell (Ort More Patterned Stories)Floppy's Bone. Roderick Hunt, Gill HowellHook a Duck. Roderick Hunt, Gill HowellWhat Dogs Like. Roderick Hunt, Gill HowellOxford Reading Tree: Stage 1+: More Patterned Stories: Goal!: pack A
たくさん読んでくれるようになった~!








さて、Iちゃんが読みたい!!!と強烈に思うようになったのは、何がきっかけだったんだっけ?と思い返してみた~やっぱりこれなんだな~↓↓








STAGE 1 FIRST WORDS PACK (Oxford Reading Tree)
STAGE 1 FIRST WORDS PACK (Oxford Reading Tree)Roderick Hunt

Oxford University Press (Japan) Ltd. 2011-01
売り上げランキング : 4092


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ORTのStage 1.






ORTの1って要るの?文字もないし~なんて軽く飛ばしてたんだけど…
Stage 1でもFirst Wordsという文字のあるシリーズが存在するということで、およっしいさんにお借りした~!








するとね、ほんとに単語だけの絵本なんだけど、上のある絵と下の単語が、マッチするという大人にとっては当たり前のことなんだけど、絵本にとって大事な認識をすることができたIちゃん。









Biff, Chip, Kipperって固有名詞もたっぷり入ってるんだけど♪
それでも、「私、読めてる~」という気になったんですよね。








そして同時に読み聞かせしてたのが、









Oxford Reading Tree: Stage 1+: More First Sentences A: Pack (6 Books, 1 of Each Title)
Oxford Reading Tree: Stage 1+: More First Sentences A: Pack (6 Books, 1 of Each Title)Roderick Hunt Alex Brychta

Oxford University Press 2008-01-10
売り上げランキング : 3368


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

このあたりのStage 1+ 。1つレベルが上のもの。この後すぐ、Iちゃんが読み始めるなんて考えもせず、の読み聞かせ~!笑








この時、アニキと同じようにサイトワード表を作って貼っていたものの、なかなか進まず…多分3つぐらいしか読めなかったんじゃないかな?







それがね、突然…Iちゃん読める~と言いだし、私が50%ぐらい手伝いながら読んだ~!
そこには、Iちゃんが読める"I" と"the"と"like"が頻繁に出てきたので、偶然なのかどうだか、Iちゃんいい本を選んだ~!







そこから、Stage 1+を読みながらサイトワードの表も埋めていく感じ。
(ただいま表も30個ほど埋まっている感じかな…)









アニキの時を考えてみると…








アニキは、サイトワード100とフォニックスを両方やっていて、ちょうどサイトワード表が完成し(一応100語覚えた♪)、フォニックスの基礎的読みもできるようになったころ、やっと1冊の本を読み始めた~!









Clifford the Big Red Dog Phonics Fun
Clifford the Big Red Dog Phonics FunScholastic Inc.

Cartwheel Books 2002-09
売り上げランキング : 141


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

確かこのあたりから。








Sight Word Readers: Learning the First 50 Sight Words is a Snap!
Sight Word Readers: Learning the First 50 Sight Words is a Snap!Linda Ward Beech

Scholastic Prof Book Div 2007-09
売り上げランキング : 25


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

これも読んでたな…







アニキが読み始めた頃を思い返すと、”そういえば”サイトワード100を覚えたころからだな…というぐらいで、決して100覚えたから、はい!絵本読もう!という感じではなかった。でもやっぱりこの”100”というのがキーワードになるのかな?と思ってた~~!








ところがどっこい!









妹は、サイトワードたった3つで!しかもまったくフォニックス読みを拒否しながら、絵本を読み始めた~!こんな”ドッキリ”ある~~








そうそう。せっかくさあ、フォニックスマシーンまで作って、快調にフォニックス読みできるようになってたのは2歳の終わりごろ。今はね、"sad"って単語でさえ、ぱっと見てわからなかったら、「No~~~!」っていう。フォニックス読みしたらすぐわかるのにね…






ほんとにIちゃんはね、つくづく”視覚”から入る人だ!と思う。








アニキはもっと直観的(笑)
五感でかぎ分けて、ひらめいた~ってのが好きな7歳
(あれ?じゃあ直観的じゃないかあ…








アニキの頃にはまだうちに、Iちゃんが読んでる"ORT のStage 1+"はなかった。これがあったらまた違ったのかな…








たまたまそこに絵本があった…
それだけでごそっとアプローチも違うよね。








そうやって考えて、ママ側も成長させてもらってるのかも…と思う~!









2人が違ってそれでいい…
みんな違ってみんないい…








だよね~!子どもたちの反応を見ながら、ママ側も学習しつつ、反省点は次に生かす!いいと思ったことは2人目にも試してみる!でも2人は違うから決して無理強いしない!








そんな感じでそろそろ2学期の準備かな…








<昨日読み聞かせた絵本>
The Great Houdini: World Famous Magician & Escape Artist (Step into Reading)
アニキにたっぷり読み聞かせ。Step 4は難しいところもあるから、そういうところはパラフレーズしてリズムよく簡単な英文で言い換えながら~!







いつもありがとうございまあすラブラブ!
よかったらこのボタンをぽちっと押して帰ってくださいまし~ラブラブ
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
No title
お兄ちゃん、マンガデビューなんですねぇ♪
うちのマーちゃんも「ちゃお」を時々買ってます。
昨日だったかな、宿題をちょろっとしただけで
ベットの上で読んでました・・・((+_+))
ま、息抜きだったんだろうなぁ。

Iちゃん、すごいなぁ~~!
読める本が増えてますね!!
うちもマーちゃんはフォニックスも何も教えてないのに
急に読みだしたパターン、
ともくんはフォニックスを思い出しながら、マーちゃんに
負けじと読みへ入った感じ(笑)
みんなそれぞれですね~!
私も子供たちの様子をよく観察して、一番いいサポートが
できるようになりたいです~♪
2012/08/18(土) 07:57:19 | URL | maomao #- [ 編集 ]
Re: No title
maomaoさん、

おはようございます~!
ね~漫画を読んでるお兄ちゃんってのも不思議だけど…
ちょっと”おっさん”の風格もありです(笑)


あ~友達の4年生の女の子も「ちゃお」読んでるって言ってた!
昔からありますよね~!息が長いな。


> うちもマーちゃんはフォニックスも何も教えてないのに
> 急に読みだしたパターン、
へ~~マーちゃんってそうだったんだあ。
「読みたい」一心で読んじゃうタイプなのかなあ。


> ともくんはフォニックスを思い出しながら、マーちゃんに
> 負けじと読みへ入った感じ(笑)
ともくんは、お姉ちゃんという見習うべき相手がいて、うまく波に乗りましたね~!


うちのお兄ちゃんには、一人読みで細かいことを言いすぎて、やる気をなくしてしまった感があります~!立て直さないとなあ。
2012/08/19(日) 06:55:17 | URL | Wondermama #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://wondermama97.blog.fc2.com/tb.php/1000-49bd5333
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。