英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

兄さん、昨日2試合とも勝利
よかった~新6年生として初勝利









新中1の先輩たちも応援にきてくれたらしく、いいところを見せられたね。
ということで、昨日の結果、決勝トーナメント的なものに進出。
3試合勝てば優勝という感じらしいです。がんばってもらおう♪♪










さて、妹の方は、本人、待ちに待ったピアノの発表会♪
「間違えてもいいらしいで~~」っとちっとも緊張感などもないのか
お義母さんもきてくれました~。
お母さん、元ピアノの先生。..ってことで最後の練習につきあってもらって
おそば屋さんでおそばを食べて行ってきましたー









合奏(鉄琴担当)、ソロ(きらきら星変奏曲)、連弾(愛の夢)
そして、最後にみんなで合唱♪











ピアノ7
大成功でした
お義母さんいわく、妹はリズム感がいいらしい。
妹「ああ、だから縄跳び、リズムよく飛べるんか~~なわとびしよー!」
て、おどろきー!ピアノのカバンの中に縄跳びを忍ばせてて、
衣装のまま縄跳び!!!
(もちろん、会場の外でですが...)









「えー縄跳びもってきてたん?」ってみんなで突っ込むと、
「だって、いつ暇な時間ができるかわかれへんやん♪」って
それって、ちょっとした時間も無駄にしたくない受験生の心境??
ああ、これが縄跳びじゃなくて本なら...と思ったことは思っただけに
とどめておきました









このあと、バスケ終わりの兄が合流して、
みんなでお義母さんのゴチそうになりましたーおいしかったな♪♪
さて、もう4月だー!


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト