英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、6年生との最後の練習から、雨もしたたる...感じで
帰ってきて、うれしそうに、









「あした、とりあえず、ベスメン」て。








おー 「でたー!ベスト・ルッキング・メン!」
というと、軽く失笑の兄。









ほんとうですかー!ベスメン!
なんかね、レギュラーの中でも、ベストメンバー5人というのが
存在するらしい。神7とか、そういう感じ?www
あ、これはもっと兄には理解不可能でした。








まあ、なかなかに難しいやろうと思っていました。
1年で、どれだけみんなに追いつけるかってところ。
でも本人は、あきらめる訳じゃないけど、中学校入ってから
しっかりできるように、今はうまくなるだけ!と言っていたんだけれど。








ベスメンっていうのは、4クオーターのうち、3クオーター
出場できるらしい。とりあえず、試合に出られる分数が多いんだな。









だから、「今度、見に来てもいいよ。」ってさ










ありがたいことだ。
今、兄出発しましたー!がんばれ~~♪
そして、妹はピアノの発表会♪昨日、髪の毛もカットして
前髪揃えてきました♪♪~~楽しみ~









と、その前に、公文やってからいこか~~~


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。