英語子育てでいろんなことがみえてくる

ママは翻訳者。子供たちへの超テキトー育児改め、いろいろ工夫してみることにしました♪英語は手段。英語力そのものより子どもたちとの”あそべんきょう”を中心に、6年生の兄と3年生の妹の日常をつづっています♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Be-Go Globaは、うちの場合偶数月にDVD、奇数月に

絵本が届くのですが、6月の今回は、第2回目の

DVDが到着しました。


日曜参観日の帰りの車の中で、Be-Goを渡すと

裏表紙をチェックするS太朗。


今回の冒険は、秘密の森に住むゴールデンホースを

探しに出かけるみたいです。


一緒に探検するのは、カナダ出身で虫博士のHenryと

スポーツ万能のOmari

(↑S太朗は、おまわりさんと呼んでいるにひひ


S太朗も含めた3人によるよるのキャンプで大冒険が!



正直1回目のDVDがそろそろ飽きてきたので、よかったニコニコ

さっそくやりすぎ!というぐらい、初日はやっていました♪



英語子育てで いろんなことが見えてくる
あ、この左の男の子はヘンリー君。

これは、マイク付きのヘッドセットをつけて、発音の練習を

するところです。S太朗の発音がうまく聞き取ってもらえた

次に進めますが、そうでなかったらやりなおし(にひひ


私も昔、科学式なんとか。。。っていう音声聞き取り用CD-

ROMというのをやったことありますが、

結構これ、はまりますねラブラブ!


親が子供の達成度をチェックできるところがあります。

そこで見ても、DVD1でS太朗が一番多くやったのが発音でした。


(聞き取ってもらえなくてor 聞き取りレベルが低くて)

も~~!と怒りながらも、どうしても気になるアイツラブラブ!

存在なのですね~~。


Be-Go Globaは、お母さんの助けを借りなくても、

一人でPCで勉強ができるように作られています。


もちろん、勝手にやってなさ~い!ってわけにはいきま

せんが、それなりに一人でパソコンカチャカチャやって

できたら、「お母さん、見て~~!」とお声がかかる感じ。


キャラクターも気に入ってるし、英語のフレーズも学んで

生活でも使ってたりもするし(笑)、Be-Go Global,

いまのところ、なかなかいい感じです♪



合格昨日の英語絵本読み聞かせ合格合格

S太朗       2241 words →total 103108 words

Iちゃん        200 words →total 11967 words


スポンサーサイト

昨日は田舎のお祭りに参加した子供たち♪

しまいブログにも載せてるけど同じ写真をば!



お菓子釣りの様子

英語子育てで いろんなことが見えてくる



お餅拾いの様子
英語子育てで いろんなことが見えてくる


みんなで遊びまくり~~

夜の10時までNon-stopなS太朗でした。



そんな中でもBe-Goはやっておりましたにひひ

英語子育てで いろんなことが見えてくる


ある程度到達すると、スーパーコインクイズという

ものに挑戦できるのです。クイズに5問中3問だったっけ?に

正解すると、合格。そのコインをためると、コインの枚数に

合わせてプレゼントがもらえるのです!




こういうインセンティブ…というか…

子供をやる気にさせるしくみになってるんですね。



昨日、その第1回目のスーパ^-コインクイズに到達!

S太朗、みごと5問正解!


いつの間にか、アルファベットも読めるようになっていました。


そういえば、「お母さん、今日は小文字の方やるで~」と

この前言ってたな…ニコニコ


大文字、小文字の存在もBe-Goを始めて気付いていた様子。


それと、Be-Goと併用して、パソコン環境にいない時のために

最近ママが持ち歩いているもの、それが

しまじろうの「アルファベットマシーン」です。


英語子育てで いろんなことが見えてくる

かなり前に、オークションで落札していたものです。


Be-Goを初めて、ママもピンベルときました。

アルファベットなどの、文字の暗記って、私が小さいころに

やっていた「勉強」のようにゆっくり字を書いてやるよりも


5感を使ってスピードをつけてやった方が

長期記憶として残りやすいんじゃないかな?って。

スピードがある分、繰り返す回数も増えるはずだし!


このマシーン、ただボタンを押せば[A][B]とか言うだけ

じゃなく、クイズが3形式ほどあるし、結構S太朗が集中する

なあと思っていたのです。


ここにきて再燃!こういう文字は一気に覚えてしまった方がいい!

幸い、Be-Goにも熱が入っているし、ABCはこのまま

突っ走ってもらいましょうニコニコ



やりたい時がやりどき!今です、今!今がチャンス!


とはいえ、ひらがなもまだ全部読めません(笑)

ま、読みたくなったらやるようになるでしょう。


字を読める前の世界って、それはそれは素晴らしい子供の世界

らしいのです!絵をつなぎ合わせてしっかりと世界を作っている

ようですから。それは納得なので、

あまり文字の読み書きを急いでいません。


でも、ブログ村の→にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ のみなさんのブログを

拝見していて思うことは、本当にみなさん まめでいらっしゃる!


お子さんが「○○したい」と言う時には、きっとそれをすでに

準備されていたり、今忙しい…なんていうお母さんの言い訳を

されてないんじゃないか?って思ったり。


やっぱり、完全に子供に任せて、やりたい時にやるだろう!では

いけないんだと思ったりします。何かしら準備して習慣づけてやったり、

興味が向くようにしてやったり…ある意味方向付けは必要

なんだろうな~。



この幸せの音譜黄色いバナーをクリックしてくださ~い♪

↓↓ ご協力ありがとうございます☆
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ






実家二日目は、弟夫婦たち、ばあばもともに

ダイヤモンドシティーへ。


すごい人ですね~~!

S太朗は、今自分の中ではやっている

ゴセイジャーのカードゲームができる!と

おおはしゃぎ!弟に特別に5回もやってもらって!

一度やるとカードが1枚もらえるので、しっかり5枚

握りしめて、

「ほんま、今日は特別の日やな~ラブラブ!」とご満悦


でもね~初めて姿を消しましたよ~~!軽く迷子です!

今までそんなことなかったのに…

すぐに見つかりましたが、びっくりしました~!

しかも、実は3回も!これは確信犯です!


夢中になるとついつい、そっちに気が向いて行って

しまうようです。昨日は人が多かっただけに余計

見つけにくかったと思うのですが。大人が多かったので、

安心してた私が悪いんです…ガーン

S太朗も、こっぴどく怒られました爆弾



さて、弟に便乗して(笑)、うちも子供のものをおねだり

することにしましたべーっだ!


息子はTシャツ、娘はパズルを買っていただきました。

実は娘にはぱっとするものがなくて、それなら今度本屋さん

(Amazon)で買ってもらおう!ということで、後回しにさせて

もらいました。といって、パズルもちゃっかり買ってもらいましたが…


そこで、本場アメリカのAmazonの人気絵本を見てみると~

こんなものがトップランクに♪


英語子育てで いろんなことが見えてくる
The Going To Bed Book (521 yen)


ずいぶん前に出版されていますから、長い間人気の

商品のようです。もちろんWhish Listに♪



さて、昨日の読み聞かせは、なし。モールから帰ると、

S太朗は弟夫婦と追いかけごっこをしてもらったり、

サッカーに野球。すごい汗でした!

Iちゃんも気がつけばお庭で遊んでるし…

疲れて読み聞かせどころではありませんでした。

あ、私もですが。


ところで、Be-Goは購入以来、一日も休まずやっている

ことになります。自分からやりたい!と言いだすので、

今のところ大成功ですにひひ
英語子育てで いろんなことが見えてくる


この幸せの音譜黄色いバナーをクリックしてくださ~い♪

↓↓ ご協力ありがとうございます☆
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

こちらの日記、毎日書くつもりはないけれど、

今のところそうなってます…

オーバーペースはいけませんが、

とりあえず今日も開始ラブラブ



昨日のS太朗…

幼稚園帰りにスイミング。本当に水の中では

楽しそうな様子。立った状態で、コーチに

頭を水の中に入れられ、床に足がついたら

蹴って伸びあがってくる…


「あれは、ボビングって言うねん(ニコニコ)」


「あ~そうやったなあ♪」笑


5月からは週1→週2のコースに変更します。

普通なら幼稚園バスの関係で間に合わないのですが

スイミングの日だけ、1番早く回る赤バスルートに

乗せてもらえることになりました。


本当に、融通をきいてもらえる幼稚園で

ありがたいですドキドキ

せっかく同じクラスの男の子が同じ時間にいたのに

残念ながら5月からは別になっちゃいますが…



帰ったら、

「おなかがペコペコで死にそう~」というS太朗

ママ特製の「アップルパイもどき」にがっつく!

ついでにIちゃんも負けじ!と

そして、おいしい時にしか見られないダンスクラッカー



夕方は普段、NHK教育のお母さんと一緒など

だらだらと見てしまう。この時間をなんとか

生産的な方向にもっていきたいのですが…


私は料理やら何やら…

気がつけば時間が過ぎている感じで…


今日はそれが頭にあったので、すぐに

[Be-Go]しようか。と話しかけると、


なにやら考え中。


ぜったい強制はしたくないので、

(でも実はとてもやってもらいたい!)


「やりたくなかったらやらなくていいの。

Be-Goはイヤイヤやったらあかんよ!」


すると、必ず

「Be-Goやる!」と言うのです(爆)


それから、昨日は一生懸命発音の練習してました。


上手にできたら、花火があがる。もっと上手にできたら

もっと大きな花火が高く上がるんです。



英語子育てで いろんなことが見えてくる


英語子育てで いろんなことが見えてくる

英語子育てで いろんなことが見えてくる


しばらくたつと、6問全部に高い花火があがったらしく

「はじめてや~やった^!みて~!」


と大喜び。


「もっかいしよっと!」


ところが…

次にやると、「??」の文字。

S太朗の声を正しく聞き取れなかったという意味。

それが3度続いてしまった。


ま、音を聞き取る機械…微妙なんですけどね。

よくても「??」の時もあるし、悪くても大玉の花火とか。


でも、一気にやる気が薄れ、意気消沈…


そこでママの一声

「やりたくなかったら、やめていいんやで…」

(ほんとは、ここでやめてもらっちゃあ、こまるんですが…)

「どんな時もあるんやから…そんな気持ちでやっても

うまくなれへんよ!」


怒られたS太朗。

しばらくすると、やる気のない声で適当に言ったはずの

言葉に大玉の花火!


これにはちょっとニヤッニコニコ

ママも、「やればできるやん!」


調子に乗ると、声が大きすぎて、機械が聞き取れない

んでしょうね~。声を抑えるとうまくいきました。


そこからまた息を吹き返し…

「終わりにしますか?」の質問に

何度も[No]を選択して、気がつけば9回の練習。


いい感じです!

ある程度くやしい!と思ってもらいたいですし、

でも悔しすぎて、さじをねげても困りますし…


他にも、いろんなBe-Go Global内のアクティビティをこなした

後は、ひさしぶりに

Oxford Readin Treeを読みました。


しばらく読んでなかったのですが、こちらも少しずつ再開。


最初からStage4と5を買いました。 去年です…

ママが英語と日本語で読み進めていくパターンで。

覚えてしまった文章などは、日本語はとばします。


ちょっと忘れてしまったのか、集中力が途切れる…

しかも、絵を先先追いすぎたりして…


あ~やっぱり4カ月読んでないとだめだなあ。


少しずつでも読んでいくことにしよう。

寝る前パパとプロレスごっこのS太朗。

二人して寝たようです。


女子軍団、Iちゃんと私は~

Sight Word ReadersをBedtime Storyに。


英語子育てで いろんなことが見えてくる

こちら、買ったもののS太朗向きではなかったのです…

あまり興味を示してくれず…

でも、昨日Iちゃんに使ってみて、これはいけるかも?

と思いました。小さくて薄い本が25冊入っていますが

1日目は、その薄い本さえ最後まで読めず…

次々に出てくるのが楽しくて、どんどんママに渡します。


ま、Sleepという単語1つだけ覚えたようなので

それでいいとしよう!



こちらをクリックしてくださると10ポイント入りま~すにひひ

One click will make me happy!


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村






昨日はパパを迎えに行った車の中で

寝てしまい、そのまま朝までZzzzzz…

ってことで、Be-Goをさせるつもりができなかったので、


その分朝早く起きてきたS太朗に幼稚園へ行くまで

Be-Goを!


Be-Go Global(Noryさんごめんなさい、

やっぱりGlobaじゃなくて、Globalでしたラブラブ!)といって

ベネッセがやっている6歳児向けの英語教材です。


ベネッセといえば、幼稚園の年少さんから

1年ごとに段階をあがっていく「しまじろうのおやこえいご」とか

もっと小さい0歳児のころから6歳まで使えるシステム化した

Worldwide Kids Englishとか、

小学生向けのBe-Goがありますが…


Be-Go Globalは今年の4月から始まったばかり…

Be-Goに進む一歩手前の6歳児用なのです。


そして、これはパソコンで勉強するもので、

それもパソコンになら集中するS太朗にぴったりでした。


ヘッドフォーンも付いていて、話しかけられた言葉に対して

言い返すと、うまく言えたら話が進み、言えなかったら

クエスチョンマークでもう一度言わされる…というしくみ。


ま、これだけでは決してバイリンガルにはなれないでしょう

けれど(爆)、後はママとの会話やビデオ、洋書も

ちょこっとずつ織り交ぜて、コミュニケーションができる

ようになれれば…と思っています。



ところで、朝から携帯電話(i-Phone)のアプリで、

「若者撃退法?」なるものがあって、パパとS太朗が

遊んでいました。

ボタンを押すと、S太朗が

「いや~な音~~やめて!」というのです。


私には何も聞こえません。

再度ボタンを押すと、Iちゃんまでもが変な顔…


実は…人間の30歳代までにしか聞こえない音

というのがあるらしく、それがその時鳴っていた

わけです。


携帯に耳を近づけてみると、なんとか聞こえましたが

S太朗に聞いてみると、

「ぴ~~とかき~~ん!とか嫌な音!」


とはっきり認識しているようです。

わ~子供とはすごいものです!

それに比べて私は…30代なのにもうだめだわ…ガーン



でもその耳で、子供たちはいろんな音を認識して

英語なり、日本語なりを話すようになっていくのですね~



ちなみに今のS太朗ですが…

日本語と英語の違いははっきりわかりますが、

英語でも日本語でもない音というジャンル

(フランス語とかスペイン語とか)も認識しはじめました。


あ~ママをおいてかないで~~ロケット


あ、そうそう、ちなみに、

「若者撃退法」もあれば、「蚊撃退法」というのもあるそう

ですよ~~~。みなさん、夏の寝床に蚊がやってこない

ように、アプリ(たしか無料)を購入されては~~にひひ



こちらをクリックしてくださると10ポイント入りま~すにひひ

One click will make me happy!


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。